雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2014年07月07日

織姫と彦星の涙

今日7月7日七夕の夜に降る雨は、催涙雨とも言い、年に一度の再会の機会を失った織姫と彦星の涙と言われます。否、1年ぶりに会えた二人のうれし涙だと言う方もおられます。

この日、笹(葉竹)に願い事を書いた短冊などを飾る風習があります。これは江戸時代から始まったもので、日本独特なものだそうです。

ところで人さまざまで、願い事にもさまざまなものがあります。「七夕の短冊に込めた願いが面白すぎる[2013年まとめ]」というサイトが面白かったので幾つか引用します。


お母さんと悪いお兄さんが早く別れますように

すてきな彼女が3人ほしい

おじいちゃんがカエルになりますように

流年しませんように

2年生になれます



最後の願い事は、「七夕特集「短冊おもしろ画像」 お願いなの?、質問なの?!」画像(2年生になれます。たかはし)「はい、なってください。」とコメントされ、冷やかされていますが、これは、願い事が叶う書き方です。正しい願い事の書き方なのです^^



「何々になる」と断言することによって、その願いを叶えようと、無意識のうちに自分の行動が変わっていき実現してしまうのだそうです。だから、たかはし君はきっと2年生になったことと思います^^

蛇足:
子どもの願いごとって面白いですね。ちょっと意味不明な願いごともありますが一所懸命考えて書いたのでしょうね。七夕の短冊に込めた願いが面白すぎる[2013年まとめ]

七夕特集「短冊おもしろ画像」 読めるもんなら、読んでみやがれ!
https://twitter.com/Motocompo24/status/352412474567442434/photo/1




1年に一回のイベントだから欲張っちゃたんだね。

<追記-翌7月8日>
もしかしたら...
「おじいちゃんがカエルになりますように」の意味は・・・最近、おじいちゃんがカエルの格好をして僕が背中の上で遊ぶのをやってくれない。年だから、しんどいからって。僕は、カエルのまねをしてくれるおじいちゃんと遊びたいんだ。おじいちゃんがカエルになりますように^^


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
ハリケーンに向かってボートを漕いだ女性
今日のグーグルはグー
13億の大国のネットユーザー
ビハインド・ザ・コーヴ
バセットの涙
お正月の天気
同じカテゴリー(イベント)の記事
 「この世界の片隅に」 観たいなぁ (2017-03-29 19:30)
 政治とスポーツ (2016-08-12 08:52)
 5月の祝日 (2016-04-30 12:17)
 雨の中の桜花 (2016-04-04 09:49)
 卒業式の歌 (2016-03-27 10:04)
 Googleの国際女性デー (2016-03-08 09:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。