雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2014年07月28日

事件のその後

ニュースを観ていると、ときとして例えば、殺人事件でなんでこんな人が人殺しなどをしたのかと疑問というか好奇心が起こってくるときがある。メディアもよくしたもので、読者のそんな気持ちを見据えて、「現在、警察では動機などを詳しく調べている」と、続報を読ませようと気を持たせることがある。

しかし、そこでほかに大きな事件などが起こると気になっていた事件は忘れ去られたと云うか、全く取り上げられなくなる。つまり、社会的には終わったかのような扱いになってしまう。

4月下旬殺人事件ではないが、韓国籍の広島大准教授が「演劇と映画」と題した講義で元「慰安婦」の証言を基にした韓国のドキュメンタリー映画「終わらない戦争」(2008年制作)を上映し、「強制連行」の証言を一方的に学生に示した授業をおこなったという報道があった。

この騒ぎは、偏向教育、洗脳教育、学問の自由、大学の自治などと一時は喧しかったが何時しか鎮静化してしまった。当時、渦中の広島大学は、教員らが7月、質疑応答の機会を設けると学生に伝えたと公表した。

もう7月も28日、教育機関では夏休みに入ったところも多い。公表どおり学内での質疑応答はあったのだろうか。学生たちは助教授にどのような質問をしたのだろうか。


同じカテゴリー(その他)の記事画像
第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」
無理をするなと上司無理を言う
被災者の心の傷
被災地での炊き出し支援
次々と悲しい報せが
避難生活
同じカテゴリー(その他)の記事
 北朝鮮が核実験見送りか? (2017-04-15 13:41)
 近頃珍しい好い話 (2017-03-22 09:49)
 第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」 (2017-02-05 11:00)
 無理をするなと上司無理を言う (2016-12-03 11:40)
 いろんなことが (2016-06-05 09:23)
 グーグルのアップス・スクリプト (2016-05-02 12:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。