雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2014年08月10日

どこかで誰かが見てくれている

どこかで誰かが見てくれている。「太秦ライムライト」という映画のキャッチコピーである。71歳の時代劇の切られ役大部屋俳優の物語。55年間、主役を引きたてるため、ひたすら切られ役に徹してきた老優。

京都・太秦撮影所に生きる「斬られ役」の人間ドラマ。カナダ・モントリオールで7日まで開催されたファンタジア国際映画祭で、最優秀作品賞の「シュバル・ノワール賞」と最優秀主演男優賞を受賞したと報じられた。

最優秀主演男優賞を受賞した福本清三(71)は、もちろん初主演。「この度の評価は苦労を掛けたスタッフ全員の熱意と努力のたまものです。仲間たちに支えられて撮影を全うすることが出来たに過ぎない私が主演男優賞とは信じられません。何かの間違いのように思われ落ち着かない気持ちでいっぱいです。ただただ感謝の一言しかございません」とコメントをしたそうな。

福本さん、おめでとうございます。どこかで誰かが見てくれているのですね。もう忘れられた言葉かもしれませんが、お天道様はお見通しでござんす、があります。あっと、間違いました、この言葉は悪いことをした人にむけて使う言葉でした^^

報道
あらすじ



同じカテゴリー(イベント)の記事画像
ハリケーンに向かってボートを漕いだ女性
今日のグーグルはグー
13億の大国のネットユーザー
ビハインド・ザ・コーヴ
バセットの涙
お正月の天気
同じカテゴリー(イベント)の記事
 「この世界の片隅に」 観たいなぁ (2017-03-29 19:30)
 政治とスポーツ (2016-08-12 08:52)
 5月の祝日 (2016-04-30 12:17)
 雨の中の桜花 (2016-04-04 09:49)
 卒業式の歌 (2016-03-27 10:04)
 Googleの国際女性デー (2016-03-08 09:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。