雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2015年03月02日

凶悪な18歳

クラスの人気者で誰からも愛された中一少年を気に入らないからと夜通しなぐりつける。顔をはらし、大きな青あざに気付いた少年の友人の兄たちが苦情を訴えると告げ口をしたと逆恨みを抱く。

挙句は、丸裸にし冬の川を泳がせ、手足を拘束バンドで縛り、跪(ひざまず)かせてカッターナイフで首を何度も刺しては切って惨殺。とうてい18歳とは思えない残虐な行為。

この155cmほどの小柄な18歳の被疑者は、常時2本のカッターナイフを持ち歩き、近辺では札付きの不良で名が通っていた。再婚した母親がフィリピン人でハーフ、酒を飲むと仲間でもなぐりつけるが喧嘩は弱い方で自分より弱い者をいじめるのが常だったようだ。

ネットでは、この18歳の少年や家族のことを強く非難する書き込みばかり。書かれても当然、強い憤りと憎しみが沸き起こる、私はあの子を虐殺した犯人を絶対に許さない、これほどの憎しみを感じたことはありません云々...

家庭背景に問題があった?!昔イジメにあった?!そんなこと被害者の方には何の責任も関係もありません云々...

このような書き込みのなか、ただひとつ、「あの少年も、普通の家庭で生まれ育っていたのなら、違った人生もあったかもしれないね」というのがあった。続くコメントはこれに反応せず無視された形でスレッドが続いていた。

これを目にしたとき、何故かはわからないが、わたしは書いた人の深い悲しみと怒りを感じた。この事件を巡って、これからおエライ先生方がさまざまなご高説を述べられることでしょう。

この泥あればこそ咲け蓮の華 蕪村


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。