雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2015年05月04日

歴史の和解

今から70年前、激しく戦った日米。米国をはじめとする連合国諸国(ただし中国は除く)と戦争状態が終わったのは、1951年サンフランシスコ平和条約によってである。

しかし、ほんとうの意味で戦争当時を顧み日米が理解しえたのは、日本時間の本年5月30日未明、安倍首相の米国議会上下両院の合同会議での演説によるものであるかもしれない。

安倍首相の英語が高校生並みあるいは中学生並み、棒読みでリズム感が無かったなどの批判もある。訪米に税金約1億円も使って成果は何だったのか、という声もある。

我が国は民主国家であり表現の自由が保障されている。首相の英語を批判するのも自由。だけど、首相の英語は少なくともベイナー下院議長には通じていたと思う。同議長は配布されたレジメを見ることなく首相の言葉に耳を傾けていた。

先刻私は、第二次大戦メモリアルを訪れました。神殿を思わせる、静謐な場所でした。耳朶を打つのは、噴水の、水の砕ける音ばかり。一角にフリーダム・ウォールというものがあって、壁面には金色の、4000個を超す星が埋め込まれている。その星の一つ、ひとつが、倒れた兵士100人分の命を表すと聞いたときに、私を戦慄が襲いました。金色(こんじき)の星は、自由を守った代償として、誇りのシンボルに違いありません。しかしそこには、さもなければ幸福な人生を送っただろうアメリカの若者の、痛み、悲しみが宿っている。家族への愛も。真珠湾、バターン・コレヒドール、珊瑚海…、メモリアルに刻まれた戦場の名が心をよぎり、私はアメリカの若者の、失われた夢、未来を思いました。歴史とは実に取り返しのつかない、苛烈なものです。私は深い悔悟を胸に、しばしその場に立って、黙祷を捧げました。親愛なる、友人の皆さん、日本国と、日本国民を代表し、先の戦争に斃れた米国の人々の魂に、深い一礼を捧げます。とこしえの、哀悼を捧げます。

みなさま、いまギャラリーに、ローレンス・スノーデン海兵隊中将がお座りです。70年前の2月、23歳の海兵隊大尉として中隊を率い、硫黄島に上陸した方です。近年、中将は、硫黄島で開く日米合同の慰霊祭にしばしば参加してこられました。こう、仰っています。「硫黄島には、勝利を祝うため行ったのではない、行っているのでもない。その厳かなる目的は、双方の戦死者を追悼し、栄誉を称えることだ」。もうおひとかた、中将の隣にいるのは、新藤義孝国会議員。かつて私の内閣で閣僚を務めた方ですが、この方のお祖父さんこそ、勇猛がいまに伝わる栗林忠道大将・硫黄島守備隊司令官でした。これを歴史の奇跡と呼ばずして、何をそう呼ぶべきでしょう。熾烈に戦い合った敵は、心の紐帯が結ぶ友になりました。スノーデン中将、和解の努力を尊く思います。本当に、ありがとうございました。



後列右側に座っているベイナー下院議長がハンカチで目を押さえている。

ベイナー下院議長は、安倍首相がアーリントン国立墓地の大戦記念碑とホロコースト記念博物館を訪れた時の印象を語り、激戦地であったコレヒドールなど固有名詞を挙げた頃からハンカチを取り出し、硫黄島の名前が出たところで涙を拭ったのだ。

この秋、中国の習主席が訪米する。おそらく我が国首相同様以上の対応を要求することだろう。いったいどのような演説をするのだろうか。まさか歴史問題を取り上げることはあるまい。

注;
美国(びこく、みこく、美國, 美国, 미국, Mỹ Quốc):中国語、韓国語、ベトナム語でのアメリカ合衆国の表記。

韓国政府が日米の歴史についての和解と未来志向の安倍首相の演説の評価を知ったのは5月4日。朴槿恵大統領は日本との歴史問題で進展がなくとも「(日韓関係は)別の次元の明確な目標と方向を持って進めている」と述べた。歴史問題棚上げを示唆した、と受け止めるメディアもあり、韓国の外交方針に変化の兆しが生じはじめている。

その後、ベイナー下院議長(共和)は、 「首相が第二次大戦で命を落とした米国の英雄に賛辞を贈ったことに、心から感謝している。未来の世代が今日という日を、日米同盟の誇り高く歴史的な転機として振り返ることを願う」とのコメントを出している。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。