雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2015年08月16日

70年談話の評価

韓国の朴槿恵パククネ大統領は、談話について「残念な部分が少なくない」としつつも、安倍首相が歴代内閣の立場は揺るぎないと明言したことに「注目する」と一定の評価を与えたとのことである。←出典 http://www.yomiuri.co.jp/world/20150815-OYT1T50124.html?from=y10

朴槿恵政権に近い日本専門家の陳昌洙(チン・チャンス)世宗研究所所長は「もう少し踏み込んだ発言があれば良かったが、予想よりは悪くなかった」と評価。http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7592.html

米国家安全保障会議報道官は、「戦後70年間、日本は平和や民主主義、法の支配に対する揺るぎない献身を行動で示しており、すべての国の模範だ」とした上で、世界の平和と繁栄への貢献を首相が約束したことを評価。「安倍首相が、大戦中に日本が引き起こした苦しみに対して痛惜の念を示したことや、歴代内閣の立場を踏襲したことを歓迎する」と述べた。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150815-00000009-reut-n_ame

英国のハモンド外相は14日、「日本政府が発表してきたお詫(わ)びの声明を再確認し、国際法の下で70年以上にわたる日本の平和への貢献が継続することは喜ばしい」と歓迎する声明を発表した。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150816-00000063-san-int

中国メディアの反応は14日午後11時現在、それほど活発ではない。評価する記事と、批判を示す記事の両方が見られ、足並みがそろっていない感があるが、批判的姿勢の方が優勢だ。http://news.searchina.net/id/1585333?page=1

例によって、批判的なのは中韓北だけ。それも直ちに政府からの抗議は出ていない。いつものとおり、強い不満の表示は、村山元首相、共産、社民、民主などの国内の政党から出た。

今般の安倍談話を契機に、日本の国民が「自虐史からの脱却」を目指す第一歩になれば良いな。どうも、この国の多くは自虐の裏返しとして、アジアの一部の民族を侮蔑しているところがあるように感じられる。

少し時間をとり冷静に過去を振り返って、もう二度と戦争をしないためには何をなすべきか、をじっくりと考えることが大切なことなのだろう。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。