雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2015年09月06日

楽しいときにはダンスでも

「14歳少女が踊るダンスが超かっこいい」という惹句で、youtubeのダンス動画を観た。クールなダンスだったけど、観終わって、何故か海老名健一さんのダンスを観たくなった。

はじめて、彼を観たのは一昨年だったッけ。そのときにはほんとうに感動した、と言うかびっくりした。すごいダンサーだなと。
わたしが観たのは、米NBCネットワークで放送されたオーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』のシーズン8の動画。今でも、youtubeで観ることができる。↓



彼は、2013年5月8日〜10日のシカゴの地方予選で、映画『マトリックス』をモチーフにした演目『Robo-Matrix』を披露した。

彼は、この動画の1分40秒あたりで、頭を浮かせる動きの技を披露し、観客を驚かしている。そのほか、仰向けに寝た状態から起きる技など圧巻のパフォーマンスは、会場を大いに沸かせた。

番組の審査員から大絶賛の言葉を受け、観客からスタンディングオベーションが起こった。彼は、そのシーズン8で優勝し、一億円の懸賞金を獲得したという。

その後、彼は世界各国で公演し、こんなことを言っている。「リアクションがイマイチだったのは意外にも日本。アメリカではダンス中でも拍手したり声援を挙げて一緒に盛り上がるが、日本はダンス中は静かで終わっても拍手程度。日本だけでなくアジア圏はそのようなリアクションが多い」

わたしは、沖縄で2年ほど過ごしたのだけど、そこでは楽しいことやうれしいことがあると踊り出す。ほんとうに自然と踊り出す。カチャーシーというらしい。興が乗ってくると、みんなが頭上で手を左右に振りはじめ、足を踏みならして、ときには舞台に上がって踊ったりするのだ。楽しいかったな。沖縄。また行きたいよ。

注 ウィキペディア:蛯名健一


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
ハリケーンに向かってボートを漕いだ女性
今日のグーグルはグー
13億の大国のネットユーザー
ビハインド・ザ・コーヴ
バセットの涙
お正月の天気
同じカテゴリー(イベント)の記事
 「この世界の片隅に」 観たいなぁ (2017-03-29 19:30)
 政治とスポーツ (2016-08-12 08:52)
 5月の祝日 (2016-04-30 12:17)
 雨の中の桜花 (2016-04-04 09:49)
 卒業式の歌 (2016-03-27 10:04)
 Googleの国際女性デー (2016-03-08 09:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。