雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2015年11月30日

赤毛のアンの作者



141年前の今日、「赤毛のアン」を書いたモンゴメリ女史が生まれた。書かれているのは、元気な女の子のドタバタ劇みたいだけど、脇役というのか、アンの周辺の人物がとても良い。

なかでも、マシュと親友のマーガレットだったかな、この二人が生き生きと描かれていて、印象深い。記憶に残るシーンとしては、隣家のおばさんにアンが謝罪(?)するところと、駅からプリンスエドワード島のアンが引き取られる家(Green Gables)までの道中。アンとマシュの会話が楽しい。

ところどころに聖書の言葉が出てくる。マシュにしてもマリラにしても聖書から名前を借りているという。話のタネに一度は読んでおきたい小説だと思う


同じカテゴリー(小説と絵本)の記事画像
「ブラックジャックによろしく」全13巻の無料配信
javascript版の「フライング・ザ・ホースマン」
読売新聞の気流欄
奇妙な喫茶店「イヴの時間」
知ろう歩こう和歌山城
蒼龍
同じカテゴリー(小説と絵本)の記事
 プロも熱中する「歴史マンガ」珠玉の5冊 (2016-07-18 09:43)
 「ブラックジャックによろしく」全13巻の無料配信 (2016-02-25 14:35)
 125年のトルコとの友情 (2015-12-01 08:43)
 「聖の青春」と「将棋の子」を読んで (2015-11-20 09:44)
 松谷 みよ子さんの「いないいないばあ」 (2015-11-19 11:15)
 電子本の返金 (2015-11-11 10:57)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。