雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2010年04月16日

戦国時代の和歌山

戦国時代は、駿河の今川、尾張の織田、安芸の毛利など各地で武将がしのぎを削った。それではその時代、和歌山はどうだったのでしょうか。

和歌山(雑賀)は自由の国だったのです。富裕な農民たちが集団で運営する惣国であった。しかしやがて、その体制は天下を統一しようとする勢力の怒涛の攻撃を受けることになる。

この和歌山(雑賀)の地に住む自由な人々は、全国制覇をもくろむ信長に対抗した本願寺教団を鷺森(さぎのもり・和歌山市内)に暖かく迎え入れた。やがて、信長軍は大軍を持って攻撃してくる。この攻撃に辛うじて耐えた和歌山(雑賀)の人々は、再び1585年4月、天下統一に燃える秀吉軍を迎え撃つことになる。そのとき雑賀惣国・太田の地で未曾有の戦いが起こる。いったい何が起こったのか?

このDVDはこのときの戦いを中心に30分に纏められた佳品である。構成、ナーレションがよくできており、わかりやすく描かれている。とくにコンピュータグラフィック(CG)が素晴らしい。

戦国時代、郷土の人々が如何に戦ったのか、是非、そのちょっぴり悲しい歴史をDVDでご覧になられることをお奨めします。

太田城水攻めDVDはこちらからどうぞ

参考:
中世終焉―秀吉の太田城水攻めを考える (和歌山大学フィールドミュージアム叢書) (単行本) は、大阪府立大学で貸し出しを受けることができる。和歌山市民図書館では館内(2階)での閲覧が可能である。

中世終焉―秀吉の太田城水攻めを考える (和歌山大学フィールドミュージアム叢書)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4792406528?ie=UTF8&tag=ecell-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4792406528

紀州経済史文化史研究所

(「バーチャル和歌山コミュニケーションサイト」への投稿とほぼ同文)


同じカテゴリー(学習)の記事画像
News in Levels
和歌山に羽衣国際大学のサテライトが
行政書士の試験
和歌山の県民性
和歌山市内の図書館
牽
同じカテゴリー(学習)の記事
 News in Levels (2015-12-03 10:30)
 javascript でプログラミング (2014-10-25 14:12)
 JavaScriptで創られたゲーム (2014-09-20 09:14)
 球形飛行体 (2011-10-25 11:09)
 ふたりの天才 (2011-10-20 18:36)
 平城山という歌 (2011-08-11 13:48)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。