雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2010年10月03日

和歌山市職員逮捕

2010年8月1日(日)の大橋市長の三選後も和歌山市役所の不祥事は止まらない。
8月10日 酔った女子中生に乱暴 準強姦未遂容疑 2消防士逮捕

そんな事件の直後にもかかわらず、8月31日にはオートバイを無免許運転し、道路交通法違反容疑で書類送検された消防士がいる。

そのほかにも、一つ二つの市役所関連の不祥事が紙面を飾っていたはずだけど詳細は忘れてしまった。まぁ、消防局以外にはそれほど大きな事件がなかったように思う。

ところが今日(10月3日)、「和歌山市職員 通帳売る」と報じられ、市道路課の41歳の職員が逮捕(9月29日)され、市役所も捜索された。この売った通帳が振り込め詐欺事件で悪用され、詐欺犯の自供によって捜査の過程で和歌山市の職員が浮かび上がったようである。昨年の11月にも農林水産課職員が暴力団幹部に預金通帳を譲り渡そうとして逮捕されている。

なぜ繰り返し、和歌山市職員はこんな刑事事件を起こすのだろうか。こんなことを書いていると、「市役所のレベルはその住民のレベルに等しい」、「公務員の定員削減や給料カットのため生活が苦しくなったから小遣い稼ぎをしたのだ」、「マスコミは公務員の不祥事ばかり書くが民間も同じようにやっている」等々の反論があるかもしれない。

わたしは、どうして住んでいる土地の欠点を書くのか。それはいずれ詳細を書く機会があるかもしれないけれど、飲食店などのお店とは異なり、選択するのがほぼ不可能だからである。店員の出来が悪いお店などは行かなければそれで済む。意見の違うブログやサイトへはアクセスしなければ良い。

しかし、国家や自治体、それに一部の公共・公益機関はそうはいかない。住民票を貰うには市役所に行かざるを得ない。もし、お金持ちで言語の才能があり、地縁、身内に特別な問題などなければ、どこか別のところに住むこともできるだろうが、多くの人はそうはいかない。だから、自分の住むところを少しでも良くしていかなければならないと思う。極端に言えば、この国をかってのソ連、北朝鮮のような国にしてはいけない。亡命などできるのは一部の特別な人だけだ。多くの国民は生き延びるため圧制のなか黙々と過ごさざるを得ない。自治体で言えば、職員の給与はもちろん福祉等も圧縮せざるを得ない夕張市や泉佐野市のようになってはいけないと思っている。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

この記事へのコメント
確かに!涙
Posted by みるる at 2010年10月03日 10:36
人間だもの いろいろある
Posted by にの at 2010年10月03日 11:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。