雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2010年10月10日

まりと殿様

まりと殿様は、作詞 西条八十 作曲 中山晋平の童謡です。
うれしいことに、この歌のなかで和歌山・紀州は太陽がいっぱいの良い国だと歌ってくれています。

和歌山商工会議所は、手まりをついていた女の子をイメージしたのでしょう「てまりちゃん」という和歌山市観. 光イメージキャラクターを作成(2007年)しています。

 画像 てまりちゃん

この「てまりちゃん」も可愛いのですが、先ほどYouTubeで可愛い子供たちの踊りを見たのでリンクしておきます。それにしても、手まりは紀州の殿さまにだかれて、結局、紀州でみかんになってしまったのですね^^



ビデオには写っていませんが先生の声が良いですね。お袖! あご~ おヒザ! えばってエバッテ~ 手まりが手を逸れたときの振り付け、子供たちの踊り、癒されましたぁ^^

参考:

おもての行列 なんじゃいな
紀州(きしゅう)の殿さま お国入り
金紋(きんもん) 先箱(さきばこ) 供(とも)ぞろい
お駕籠(かご)のそばには ひげやっこ
毛槍(けやり)をふりふり やっこらさのやっこらさ

てんてん手鞠は 殿さまに
だかれて はるばる 旅をして
紀州はよい国 日のひかり
山のみかんに なったげな
赤いみかんに なったげな なったげな


同じカテゴリー(小説と絵本)の記事画像
「ブラックジャックによろしく」全13巻の無料配信
赤毛のアンの作者
javascript版の「フライング・ザ・ホースマン」
読売新聞の気流欄
奇妙な喫茶店「イヴの時間」
知ろう歩こう和歌山城
同じカテゴリー(小説と絵本)の記事
 プロも熱中する「歴史マンガ」珠玉の5冊 (2016-07-18 09:43)
 「ブラックジャックによろしく」全13巻の無料配信 (2016-02-25 14:35)
 125年のトルコとの友情 (2015-12-01 08:43)
 赤毛のアンの作者 (2015-11-30 12:10)
 「聖の青春」と「将棋の子」を読んで (2015-11-20 09:44)
 松谷 みよ子さんの「いないいないばあ」 (2015-11-19 11:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。