雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2011年01月16日

マンション管理士の合格通知

今日(2011.1.16)、13:42にマンション管理センターから簡易・記録の郵便物が来ていたようだ。と言うのは、「郵便物のお預かりのお知らせ」がポストに入っていたからわかった。おそらく、昨年11月28日に受験したマンション管理士試験の結果通知である。簡易・記録とのことであるから多分合格だろうと思い、センターのサイトで確認すると、合格者の受験番号に掲載されていた。

受験当日は、いろいろあってダメだろうと思っていたので嬉しい。今日は、19時まで留守にしていたので、郵便物を受け取っていない。で、合格通知を見ていないのであまり実感は無い。でも思うに、17,704名が受験して1,524名が合格、合格率8.6%、合格最低点は50問中37問以上正解とのことだから、運が良かったのだろう。

以下に受験した日の夜に書いた記事をそのまま掲載しておきます。

マンション管理士の試験

今日(2010.11.28)、大阪市の大阪商業大学へマンション管理士の試験を受けに行った。9時37分和歌山駅発の紀州路に乗り11時頃に着いた。

試験は、12時30分に受験注意の説明があり、13時10分に試験が始まった。5問免除(管業合格のため)だから45問を110分で解く。12,3問あたりまでは順調だった。ところが、後ろのちょっと体調が悪そうな男性が大きく咳き込み、何度も何度も咳をする。ここで、集中力が途切れてしまい、一度ぐらい問題を読んだだけでは頭に入らない状態になってしまった。

焦ったけども後ろの男性はわざとしているわけではない。まぁなんとか試験を終えたが感じ大悪である。風邪惹きだから仕方が無いと思うのだがいい迷惑である。終わった後、彼の顔をチラッとみたがそ知らぬ顔であった。別に試験の出来が悪かったのを彼のせいにする気は無い。

でも、やっぱり彼が合格しており、自分が不合格であったなら、理不尽だと思うのです。わたしは別に彼をうらんでいる訳ではありません。彼が体調の悪いなか一所懸命に試験を受けていることはわかるのです。それがわかった上で自分の精神力の弱さを忘れ愚痴を言っているのです。

とにかく、マンション管理士の試験が終わった。合格していれば良いなぁ。もちろん彼も^^

追記(2011.1.16)
合格者の平均年齢は47.1歳で、最高年齢は82歳でしたって、すごいなぁ!82歳。
マンション管理士はベンチャー精神を持て

同じカテゴリー(学習)の記事画像
News in Levels
和歌山に羽衣国際大学のサテライトが
行政書士の試験
和歌山の県民性
和歌山市内の図書館
牽
同じカテゴリー(学習)の記事
 News in Levels (2015-12-03 10:30)
 javascript でプログラミング (2014-10-25 14:12)
 JavaScriptで創られたゲーム (2014-09-20 09:14)
 球形飛行体 (2011-10-25 11:09)
 ふたりの天才 (2011-10-20 18:36)
 平城山という歌 (2011-08-11 13:48)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。