雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2011年01月12日

和歌山に暴力団なんて似合わない

昨年の和歌山県警は、警察官の不祥事が起き、連続強盗などもあり、着任早々の新本部長はさぞつらい思いをしたことだろう。さらに、恐喝未遂の疑いで逮捕した暴力団組長も和歌山地検は処分保留で釈放してしまった。


1月7日、和歌山市毛見の紀三井寺陸上競技場前広場での「年頭視閲式」

正月仕事始めに本部長は異例の訓示をした。「風光明媚な和歌山に暴力団は似合わない」と。早速、これに応えたかのような今回の逮捕。和歌山県警もやる気が出てきたようだ!?

しかし、記事をよく見ると、「1口1,000円を賭けて賭博」とある。なんかの間違いじゃないのと言いたくなる。お昼の食事代を賭ける程度の賭博とは、犯罪の構成要件に該当しないか微罪で起訴猶予になるかもしれない。

おそらく、実際は何口も賭けたり、賭けさせたのだろうが、マスコミへの発表ミスで誤解を招くような内容になったのだろう(と思う)。延べ賭け金総額で書くか、一回最低1,000円から数十万円の賭博等と書くべきだったのではないだろうか。

和歌山県警にやる気があるのは間違いない。しかし、下手するとまた処分保留か起訴猶予あるいは最悪、犯罪を構成していないということになりかねない。責任問題になる怖れもある。

和歌山県・市等の行政サイドからのマスコミに対する発表というか情報発信の下手さは定評(?)がある。せっかくの手柄を無駄にしないよう頑張っていただきたいものだ。できれば広報担当職員に研修などを実施するとともに、優秀な民間企業の広報部門への視察訓練等を受けさせればどうだろうか。


暴力団組長ら常習賭博で逮捕 テレビ和歌山 2011/01/11 16:49

ゴルフコンペの参加者を馬に見立てて賭博をしたとして、和歌山市の山口組系暴力団組長ら6人が常習賭博の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、和歌山市楠本の山口組系暴力団組長、津田智加良容疑者52歳と、和歌山市田尻の会社役員、大浦寛海容疑者62歳ら6人です。
県警の調べによりますと6人は去年7月、紀の川市のゴルフ場で開かれたゴルフコンペで、参加者16人を競馬の馬に見立て1口1000円を賭けて賭博をした常習賭博の疑いです。



以下関連記事:
用心棒代脅し取ろうと、元町議と組長逮捕…否認 (2010年10月24日13時36分 読売新聞)

不動産会社から暴力団への用心棒代を脅し取ろうとしたとして、和歌山県警組織犯罪対策課などは24日、同県上富田町朝来、元白浜町議藪重雄(55)、和歌山市楠本、指定暴力団山口組系暴力団組長津田智加良(ちから)(51)の両容疑者を、恐喝未遂の疑いで逮捕した。

2人とも容疑を否認しているという。

発表によると、両容疑者は共謀。藪容疑者が今年(2010年)2月18日、和歌山市内のテナントビルを売却した市内の不動産会社社長(53)に対して、「津田さんが、ビルの家賃収入の半額を毎月支払うように言っている」などと説明して、金を脅し取ろうとした疑い。

恐喝未遂容疑の暴力団組長ら処分保留 和歌山 産経 2010.11.14 02:43

和歌山市内の不動産会社から現金を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂容疑で逮捕されていた指定暴力団山口組系組長(51)と元白浜町議(55)=詐欺罪などで起訴=について、和歌山地検は13日、処分保留とした。地検は処分保留の理由を明らかにしていない。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。