雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2011年03月16日

東日本大震災と政治

国家未曾有の危機を向かえているにもかかわらず、「低支持率を挽回するチャンス」とばかり、あいも変わらず政治パフォーマンスと責任転嫁を続ける民主党政府。

そんななかで、福島第1原発に残って黙々と作業を続けている50人の作業員がいる。暗闇のなか、余震におびえ、被爆の恐怖、プレシャーに耐えながらメルトダウン(原子炉溶融)を防ごうと必死の作業を続けている。

ニューヨーク=松尾理也記者から次のニュースが届けられている。
米メディアのあいだで、相次ぐ爆発と深刻な放射性物質(放射能)漏れに苦しむ福島第1原発に残って作業を続けている50人の作業員への注目が急激に高まっている。
16日付米紙ニューヨーク・タイムズは「最後の防御」と題して50人を特集したが、驚くべき自己犠牲の精神に対する称賛の裏側には、この国家的危機に際しても他の電力会社や国際社会の総力を結集できずに手厚い作業体制を敷くことができない日本の対応への疑問やいらだちも透けてみえる。

わたしは、次のニュースを驚きと悲しみを持って聞いた。一国の代表者が言ってはいけない言葉ではないか。首都の第一人者(天罰知事)と言い、この国の宰相と言い、未曾有の国難にある国民住民を悲しませてどうするのか。願わくば、政治屋どもよ、せめて悲運に健気にも耐えているものや懸命の努力をするものたちの足を引っ張らないでほしい。

この期に及んで責任転嫁とは… 首相、東電幹部に「撤退すれば100%潰れる!」

このエントリの最後になったけれども、陛下のメッセージを転記しておきます。



同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。