雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2011年03月17日

天災における日本人の行動

海外メディアの論調は、東日本大震災における日本人の振る舞いに畏敬の念を表わしている記事が少なくありません。しかし、このことについてネットで論争されています。

日本人はすばらしい? 池田 信夫

今回の地震の規模に比べて被害が小さく、人々が整然と行動したことを海外のメディアが「日本人はすばらしい」と賞賛し、それを日本人が引用するのが目立ちます。同様の話は阪神大震災のときも見られ、ある種のステレオタイプでしょう。
もちろんハイチの地震で暴動が起こったことなどに比べれば、日本人の協力的な行動は見事なものですが、他方では過剰な自粛が見られ、テレビやラジオの番組はどのチャンネルも1日中おなじような災害報道で埋まっています。私がツイッターで皮肉をいうと「非常時に政府を批判するのは不謹慎だ」といったコメントがたくさん来て驚きます。

きわめつけは佐藤優氏の「福島原発に関する報道協定を結べ」という記事でしょう。彼は政府が記者クラブと談合して報道管制を敷けという。これ以外にも「翼賛体制の確立を」とか「大和魂で菅直人首相を支えよ」といった記事を連投しており、ファシストの本性を現したというところでしょう。以下略

これに対して、
やはり「日本人はすばらしい」―池田先生への反論 北村 隆司

天災に対応した日本人の行動は世界の感動を呼びましたが、人災に近い原発問題の処理になりますと、感動どころか怒りと軽蔑を呼び、原発事故王国のロシアからまで批判される体たらくです。

日本人を称賛する記事は溢れましたが、日本の行政を称える記事は目を皿の様にしても見つかりません。事ほど左様に、「学生一流、教授三流」と揶揄されたどこかの大学のように、日本は「国民一流、行政三流」国家です。

今回の惨事で日本人が取った整然たる行動は、公権力の命令ではなく、日本人が自らの道徳律に従った自主的行動で、これを誇りに思う事が何故ナチスなのか?私には到底理解できません。


どちらが正しいという問題ではないと思う。日本人の中には悪いやつもいる。ドサクサに紛れて悪いことをするやからも少なくないのが現実だろう。

地震 倉庫から食品等を盗む人たち / 持ち主の前で堂々と盗む

中日新聞:略奪相次ぐ、石巻署が警戒 貴金属やレジの現金、食料品
被災地では強盗・レイプが急増中 日本人の民度を信用するな
略奪相次ぐ、石巻署が
宮城で火事場泥棒・略奪絶賛横行中
被災地に追い打ちをかける盗難、略奪、強盗

このような実態があることにわたしは深い悲しみと憤りを持ちます。しかし、多くの日本人は、この大惨事に遭遇した同胞の悲しみを共有し、ともに深い悲しみに包まれているのではないだろうか。そして多くの被災者は、極限状況下においても法や道徳規律に従いその悲しみに耐えておられるのではないでしょうか。もちろん、このような心情は日本人だけの特性ではないかもしれませんが...


同じカテゴリー(その他)の記事画像
第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」
無理をするなと上司無理を言う
被災者の心の傷
被災地での炊き出し支援
次々と悲しい報せが
避難生活
同じカテゴリー(その他)の記事
 北朝鮮が核実験見送りか? (2017-04-15 13:41)
 近頃珍しい好い話 (2017-03-22 09:49)
 第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」 (2017-02-05 11:00)
 無理をするなと上司無理を言う (2016-12-03 11:40)
 いろんなことが (2016-06-05 09:23)
 グーグルのアップス・スクリプト (2016-05-02 12:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。