雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2011年06月17日

ある首長さんの犯罪

戦後すぐの頃、ある貧しい村に古ぼけた橋がありました。木造のその橋はかなりの長さがありました。橋げたの一部は腐りかけ、応急的な補強をしていましたが、お年寄りには危険な状態です。村長さんは橋の建て替えを国や県にしょっちゅう陳情していました。しかし、認めてくれませんでした。

そんなある日、台風が発生してこの地域も暴風圏に入るとの予報が出ました。村長さんは大変喜びました。この台風で橋が壊れれば建て替えをしてもらえるぞ、と。

でも、台風は村をかすめて通過。橋は少し傷んだだけで壊れはしませんでした。余計、危険な状態になっただけです。

ここで、村長さんは意を決します。台風一過の青空の下、村長さんは村人たちと力を合わせて、ロープをかけて橋を引っ張り倒します。

「このたびの台風によって橋が壊れてしまいました。災害復旧を申請しますのでよろしくお願いします」
国から0.667分の補助金(国庫負担金)が出され、0.333分は地方交付金等として村に戻ってくる。これで貧乏な村は助かりました。

ここで話が終わればよいのですが、この事件は明るみに出てしまったそうです。村長さんは詐欺罪か何かで逮捕され、執行猶予が付いたそうですが、村長を辞めざるを得ませんでした。

それから少し経った昭和30年夏、いわゆる適化法、「補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律」が制定されました。補助金の不正受給は5年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金を科せられる犯罪行為であると定められています。

誰かに聞いた話で、本当かどうかは分かりません。ですが、わたしはこの村長さんを少し尊敬しています。

蛇足:「和歌山県立医大 不正請求」のニュースを読んで、こんな話を思い出しました^^


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。