雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2011年07月23日

知ろう歩こう和歌山城

わかやま絵本の会は、和歌山県の民話や人物などをテーマに、資料を集め、現地取材をし、絵本を作りたい人に制作してもらう活動をしています。月一回の例会を開き、絵本の構成その他について感想を話し合い、よりよい絵本づくりを目指しているそうです。

会員になるためには、年会費が必要です。会費は主にその年の絵本の発行回数で決めているとのことで、2011年は2,000円(年会費)となっています。



和歌山に関係する情報の発信を地道に続けているわかやま絵本の会は、1985年4月に、初めての絵本を発行しています。最近では、わかやま絵本の会「知ろう歩こう和歌山城」税込価格 1,200円を刊行しました。和歌山駅のMIO4階のWAYでも入手できます。



参考:
わかやま絵本の会
わかやま絵本の会 ブログ版
和歌山の本


同じカテゴリー(小説と絵本)の記事画像
「ブラックジャックによろしく」全13巻の無料配信
赤毛のアンの作者
javascript版の「フライング・ザ・ホースマン」
読売新聞の気流欄
奇妙な喫茶店「イヴの時間」
蒼龍
同じカテゴリー(小説と絵本)の記事
 プロも熱中する「歴史マンガ」珠玉の5冊 (2016-07-18 09:43)
 「ブラックジャックによろしく」全13巻の無料配信 (2016-02-25 14:35)
 125年のトルコとの友情 (2015-12-01 08:43)
 赤毛のアンの作者 (2015-11-30 12:10)
 「聖の青春」と「将棋の子」を読んで (2015-11-20 09:44)
 松谷 みよ子さんの「いないいないばあ」 (2015-11-19 11:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。