雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2011年08月23日

大阪府の「改革」

橋下徹・大阪府知事が率いる「大阪維新の会」は、(2011年)8月22日、府議会と大阪、堺両市議会に提案する「職員基本条例案」と「教育基本条例案」の概要を発表した。年功序列、身分保障を前提とした公務員制度の見直しを政治主導で進めるのが狙いだそうだ。

ここ何年か、国、地方を問わず公務員の評価が地に落ちている。親方日の丸を通り過ぎて諸悪の根源のように思われている。たしかに一部の公務員には、組織を食いつぶし、自己主義のどうしようもないような者もいるだろう。でも、2・6・2の法則ではないが、どんな組織にも一定数の駄目グループがいるはずだ。この一見駄目だと思われているグループだが、果たして組織の足を引っ張っている存在だろうか、不要な存在だろうか。わたしはノーと言いたい。

今般の府条例案の狙いは理解できるが、少しやりすぎ、結局ポピュリズムな政策だと思う。このような政治現象、つまり厳しい公務員パッシングは、公務員の身から出た錆といってしまえばそれまでだが、やはりひとりひとりの公務員自身が自己研鑽に努め日々誠実かつ謙虚に仕事をしていくことによってしか沈静化することができないと思う。

しばらくの間、この府条例案は議論を呼ぶことだろう。今後、この国の、あるいはこの地域(近畿地方)の公務員制度のあり方について、多いに議論をすることは決して無駄なことではないと考える。しかし、感情的になっては何も生まれてこない、冷静な議論が望まれる。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。