雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2011年09月03日

中筋日延児童遊園

和歌山市は、530万円で中筋日延児童遊園用地を購入する和解をすることとしたようだ。2011.9.3 産経ニュース

和歌山市内の私有地が30年以上にわたり児童公園として使われていた問題で、市は2日、議会の承認を得て公園用地を市が買い取ることで、所有者の堺市の男性と和解したと発表した。9月定例会に提案の一般会計補正予算案に和解金として530万1千円を計上。大橋建一市長は「元の所有者に対しての損害賠償も検討している」としている。

市公園緑地課によると、問題の公園は「中筋日延(なかすじひのべ)児童遊園」(342平方メートル)で、住宅団地造成に伴い昭和49年9月、土地用途が宅地から公園に変更。51年に同課の公園台帳に「寄付申し出があり、市が受け入れ管理を引き継いだ」と記載された。

ところが、平成20年7月に元の所有者が市税を滞納し「公園を物納したい」と申し出があり、調べた結果、所有権移転の登記がされておらず、21年12月にも買い取りを求められたが、市の担当者は「すでに寄付を受けている」として拒否したという。

公園用地は22年7月、堺市の建設業の男性が購入。市に公園の遊具を撤去するよう求め話し合いが続けられたが、男性は23年3月に和歌山簡裁に民事調停を申し立てた。


ようやく、中筋日延児童遊園の所有問題が解決した。これまでの事実関係が公表されていないが、結局、市税530万1千円の支払いでの解決になった。問題は、これまで(正確には)22年7月までになぜ、市は登記をしておかなかったのかということだ。もちろん、530万1千円は市長の給与から支弁されることでしょう^^

関連:2010年09月25日 公園・遊園用地の取得時効

【和歌山】30年以上使用していた児童公園が実は私有地だった…2年前に私有地と知るも問題を放置[09/06]

朝日ソース
1973年 件の土地公園として使われる
1978年 78年に市児童遊園条例施行規則に公園として記される
2008年 所有者が7月に固定資産税を支払う代わりに土地を買い取るよう市に要請
     市の担当者は公園は市有地だと思ってた為拒否しその後放置
2010年 7月、2年放置された所有者が土地を建設業男性に販売
     8月、建設業男性が遊具の撤去を要請

NHKソース
1974年 公園完成、所有者より寄付を受け市が管理
2008年 7月、所有者から土地の寄付はしておらず、購入してくれと申し入れ
    市が調べたところ、男性に所有権があることが判明し
    所有者に「寄付を求める」
2010年 折り合いがつかず、7月に堺市に住む別の男性に転売
    8月、建設業男性が遊具の撤去を要請



事実関係が良くわからないが、少なくとも元所有者が転売する前に、市が取得時効を援用し登記をしておけば問題は無かったはず。取得時効完成後(善意=10年、悪意=20年)、第三者(転買者)に対抗するためには登記を先にしておくべきであった。相手は固定資産税も払っていなかったのだし、市は取得時効を援用し登記をしておくべきだったのだ。市職員のミスであってそれ以外のなにものでもない、と思っている。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。