雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2011年09月05日

台風12号

死者は34人、行方不明者は57人。大きな悲しみを残して台風12号は紀伊半島を去っていった。地震、台風など自然災害の前でわたしたちはいつも無力さを思い知らされる。

しかし、地震と違って台風は予測可能である。なぜ避難指示を出せなかったのだろうか。堤防、防潮堤、家屋、道路などは壊れても復旧すれば良い。人の命はそうはいかない、かけがえが無いのだ。

聞けば、結納を翌日に控えた娘さんも亡くなったという。100名近い人たちの一人ひとりに家族がおり、愛し愛される人たちがいたに違いない。なぜ、今年こんなに多くの人たちがこのようなめにあうのか。人知を尽くし自然災害から尊い人命を守ることは我々には不可能なのか。

本当は、4日に閉幕した世界陸上での川内選手の熱走やブラクリ丁のヘルストロン店舗の移転などのことを書きたいと思っていたのだけど、台風12号で亡くなられた方々のことを考えると、とてもそんな気分になれなかった。

今後一刻も速く、行方不明者の安否、所在を確認し、二次災害が起きないよう留意しつつ、迅速な被災者の保護に取り組んでいただきたい。自衛隊はじめ多くの方々のこれまでのご努力を謝し、さらなるご奮闘を期待したい。

亡くなられた方々のご冥福を心からご祈念いたします。


同じカテゴリー(その他)の記事画像
第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」
無理をするなと上司無理を言う
被災者の心の傷
被災地での炊き出し支援
次々と悲しい報せが
避難生活
同じカテゴリー(その他)の記事
 北朝鮮が核実験見送りか? (2017-04-15 13:41)
 近頃珍しい好い話 (2017-03-22 09:49)
 第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」 (2017-02-05 11:00)
 無理をするなと上司無理を言う (2016-12-03 11:40)
 いろんなことが (2016-06-05 09:23)
 グーグルのアップス・スクリプト (2016-05-02 12:00)

この記事へのコメント
結納が翌日だった亡くなられた町長の娘さん本当に心が痛みます。
まだまだ和歌山では行方不明の方が34名もいらっしゃいます。
一刻も早い安否の確認を心より願います。
地盤がゆるんでいるので油断できませんね。
Posted by にわにわ at 2011年09月05日 23:23
おはようございます。
実際のところ、避難勧告が出ても、それが夜中だったり、小さな子供、お年寄りや病人がいると速やかに移動するのは難しいと思います。
洪水の恐れのある地域、ゼロメーター地域、急傾斜地域に住む方々の安全を守る方法について真剣に考える必要があると思います。
Posted by ecellecell at 2011年09月06日 07:30
私の実家も和歌山の南部ですがその実家には60を越えた
叔母が一人で生活しています。
しかも股関節が悪く、日常生活ですらびっこひいてます。

そして、その周囲も高齢化過疎化が進み、一世帯1~2人
平均年齢55歳以上なんて状態で避難勧告が出たところで
非難する足が無い。また、海と山に挟まれているので
土砂降りで雨風あれば災害前に救助のバスか何か出してもらわないと
非難すら難しい。

こんなニュースを聞くたびに和歌山の交通事情というか
道路や通信関連のインフラが全くと言っていいほど遅れている
現状が悲しいです。
Posted by ひお at 2011年09月07日 10:09
おはようございます。
確かに和歌山は、社会資本の充実など遅れています。
生命と暮らしを守るため、急いでやらねばならないことが
たくさんあると思います。
自然の暴威の前でただ無力に立ち止まっていては
いけないとも思います。
明るいニュースとしては今、被災地では若い方々が
ボランティアで頑張ってくれているようです。
Posted by ecellecell at 2011年09月08日 07:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。