雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2012年02月07日

南海地震は予知できるか

今から37年前、1975年2月4日19時36分に中華人民共和国遼寧省でマグニチュード7.3の地震があった。この地震は、死者1,328人、重傷者4,292人に及んだが、事前に予知された地震である。

「雪が積もった道路上に数匹のヘビがいる」
「ニワトリが群れで空を飛んでいる」
「ガチョウが甲高く鳴きながら飛び回っている」
「ネズミの大群が戸外にあらわれ走り回っている」
「深いはずの井戸から水があふれ出て、水質も変化した」

こんな情報が住民から寄せられ、中国政府はこの現象を「地震の前兆」と判断した。1974年6月に「1,2年のうちに大地震が発生する」と警報を出し、地震が発生する1975年2月4日に住民100万人をキャンプへ避難させたそうだ。そして、その日の夜にこの地震が発生したという。有名な「海城地震」である。


中華人民共和国遼寧省海城市

ところで、和歌山で想定されている南海トラフの地震(南海地震-マグニチュード8.4前後、東南海地震-マグニチュード8.1前後)は予知できるのだろうか。10年以内の発生確率は20%程度で、30年以内では60~70%程度になる。地震が同時に発生したときは、マグニチュードは8.5にも達するという。

是非にでも地震を予知していただきたい。そうすれば、被災を少なくできる。われらの文明は未だ災害を防ぐことはできないかも知れぬが、減災をすることは可能である。さらに一層、和歌山県や各市町村の早急な地震対策の十全を期待したい。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。