雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2012年02月12日

阪和線のミステリ電車

昨日の13時過ぎ、JR和歌山駅に行くと2番線に停車中の紀州路快速のドアが閉まっていた。そのうえ車中は真っ暗だった。回送電車かなと思って見ると、かなりの人が乗っている。

どうして止まっているのか分からない。車掌さんが立っていたので、一番後ろの車両まで歩き訊ねてみた。六十谷、紀伊間でビニール袋が引っかかっており、電源を停めて撤去作業中で復旧見込みは不明だとのこと。南海電車の振り替え輸送をしているとのことだった。

あーまたか、という思いで待つこと3,40分、ようやく作業が済んで電車が動き出した。と、突然、この電車は鳳まで各駅停車の区間快速になりますと車内放送された。阪和線はいい加減だなと思い、別に腹も立たない。東岸和田で後から来た快速に乗り換えた。

おもしろいことにこの電車が天王寺に着いたとき、「電車が定刻より10分(?)遅れたことをお詫び申し上げます」との放送があった。これには内心笑ってしまった。そう言えば、この一週間前だったか、和泉鳥取あたりで人身事故があった。

そのため、紀州路の下り電車が行き先変更で全車、関西空港行きになり、りんくうタウン駅から南海電車の振り替え輸送になった。寒い日だったが、和歌山市駅近くに用事もあったので我慢をした。

いったい、これまで阪和線を利用していて何度いやな思いをしただろうか。数えればきりがない。雨の日など、駅の窓口で今日は電車は通常運行ですか、と聞いたことが何回あっただろうか。駅員さんは、今日は大丈夫ですと答えるのだが、そんな日に限り大幅に遅延したりした。

何度、車掌さんや駅員の謝罪の言葉を聞いただろうか。わたしは、かれらの謝罪の言葉を信用していない。営業用の言葉であると思っている。何度も同じことを言っているから麻痺してしまっている。これは抛っていてよいのだろうか。問題を解決し、安全・安定運行を確保するためにどうすれば良いのか、JRにそのような人材はいないのだろうか。実際のところ、わたしは阪和線に関する限り諦めきっている。大阪市芯から関空への直行リニアモーターカーが運行されるまで待つほか仕方が無いと思っている。それまで、できるだけ阪和線を利用しないようにする知恵しか、今のところ対抗策が浮かばない。

関連:阪和線・紀勢線などで電車遅れ
11日午後0時20分ごろ、JR阪和線の紀伊-六十谷間を走行していた和歌山発日根野行き紀州路快速の運転士が、架線に農業用シート(縦約2メートル、横約100メートル)が引っかかっているのを発見し、非常ブレーキをかけた。撤去作業に伴い送電を一時止めたため、同線は和歌山-和泉砂川(大阪府泉南市)間で約1時間半、運転を見合わせた。


同じカテゴリー(公益)の記事画像
JR和歌山駅のだまし絵
慰安婦問題の虚偽報道
ちょっとやり過ぎかも
きみはタマちゃんを見たか
和歌山市内のウォークキングMAP
和歌山大学前駅
同じカテゴリー(公益)の記事
 大統領とオトコの話題 (2015-12-18 11:35)
 慰安婦は天皇からの贈り物 (2015-09-13 09:38)
 韓国外相を歓迎する (2015-06-18 09:45)
 JR和歌山駅のだまし絵 (2014-12-08 09:56)
 朝日新聞の権威 (2014-09-14 09:20)
 報道の責任の重さ (2014-09-13 07:22)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。