雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2012年04月18日

ブログ「流山日日新聞」の管理者逮捕は言論弾圧か?

千葉県流山市の住民でない者がとやかく言う筋合いのものじゃないと言われるかもしれないが、この逮捕には何だか危ないものを感じる。

だから、書き残しておきたい。
まず、逮捕の理由である。警察(その発表を報道したマスコミ)は、昨年10月23、24、29日ごろに自身のブログ「流山日日新聞」上に、無断でコピーした同県流山市公式ホームページ内の「先輩職員からのメッセージ」3人分を掲載し、同市の著作権を侵害したからであるとしている。

そこで、それぞれの(オリジナルとコピー)サイトの検証をしてみた。
まずは流山市のサイト
流山市の元データ(一部)

容疑者のサイトにコピペされたデータ
2011年12月6日火曜日
2011年12月5日月曜日

コピペされたデータ2
2011年10月30日日曜日
2011年10月29日土曜日
2011年10月24日月曜日
2011年10月23日日曜日

これをみると、報道されている「先輩職員からのメッセージ」3人分ではなく、それよりも多くの「先輩職員からのメッセージ」がコピペされている。← 大手新聞等は、裏づけをせず、警察の公表文をそのまま報道しているようだ。

コピペについては率直に言ってやりすぎのきらいがある。しかし、この「先輩職員からのメッセージ」のコピペより流山市の管理職の方々の顔写真や書かれている内容のほうがもっと過激じゃないだろうか。もし書かれていることが事実でなければ(あるいは事実と信じるに相当しなければ)、名誉毀損に該当するおそれさえあるかもしれない。

流山市役所は、ほんとうなら「先輩職員からのメッセージ」のコピペではなく、こちらのほうで告訴するべきだったのではないのか。ひょっとすると、市(市職員)は真実性の実証や反論が怖くてそれに踏み切れなかったのかも知れぬ。

それゆえ、名誉毀損ではなく著作権法違反で告訴することにしたのかもしれない。この事件について、ざっとネット(流山市役所のサイトを除く)を閲覧してみて、次のような皮肉なコメントが印象に残った。

一般人は相談しても慰安旅行があるからと受け付けず(千葉県警習志野署のこと?)に殺されるまで放置なのに市役所の相談には随分親身に対応するんだな。
千葉県警はこういうときにこそ慰安旅行に行っておけよ。

次に千葉県警と流山警察署の評判である。はっきり言ってあまり良くない。ネットで次のような書き込みがあった。
流山警察は殺人事件の被害者親族を誤認逮捕した無能っぷり。
証拠として被害者の金をATMで引き出す真犯人の動画があるのにスルーして親族に延々と取り調べを続行、その中で延々と80歳の被害者の祖母を恫喝し、無理矢理自白まがいな事をさせて結局証拠不十分の形で不起訴になっている。証拠不十分でも誤認でもなく、ただの事件のでっち上げでしかない。さらに当時の刑事課長は出世しているという筋金入りのクズ警察。

それに、2012年3月18日午後1時15分ごろ、流山市南流山1の流山署南流山駅前交番の2階休憩室で、勤務中の同署地域課の巡査男性(19)が、拳銃で右側頭部を撃った事件が起こっている。

加えて、流山市の評判はどうだろう。
逮捕された管理者が77の疑問を流山市に対して提示している。うち、市は7件を答えているが、70件は答えず、逮捕に至っている。

部長クラスが身分を偽って株式を買っていること。市職員の葬儀代を支出していること。市立中学校の校舎をピンクに塗った理由などを問うているのに答えていない。

例えば、「流山市 腐公務員」でググルと「流山市が1次試験の点数を操作」など芳しくないニュースが目を引く。

また、流山市の議員の方が嘆いておられるエントリもある。「平成20年からさかのぼって6件目の不祥事である。6/3(木)新聞沙汰となる不祥事が、また起きてしまった(2010.07.15 Thursday)」と書かれている。

つまり、後ろめたい傷を持っているかもしれない連中が余り優秀じゃない警察署とつるんで臭いものにふたをしたって構図を否定できない。御上を批判するうるさい奴にはお灸をすえろって感じがしないでもない。

もちろん、出まわっている情報だけで断定はできないことは言うまでもない。知られていない事実、公表されていない事実があるのかもしれない。確かに「流山日日新聞」の管理者はやり過ぎているきらいは無いとは言えない。犯罪の構成要件を充足しているかもしれない。市の回答文のあて先である自分の名前は黒くつぶして、担当者名を晒していること、あるいは転載(引用?)する必然性が無い「先輩職員からのメッセージ」のコピペなどはやりすぎだと言わざるを得ない。

しかし、わたしは流山市も警察も普通の対応じゃないと感じている。公表されている事実のほか、もっと悪質な事実があったのかもしれないが、少なくとも公表されている事実で見る限り、市も警察もやり過ぎでなかろうか。

今回の逮捕事件によって、行政や政治に対する批判をする者が萎縮したり、おびえてはならないと思う。いったい、この問題を流山市民の方々はどのようにご覧になっているだろうか。逮捕権限(現行犯以外は裁判官が逮捕状を発行する)を有する警察司法の乱用の可能性があると感じておられる方もいるかもしれない。おそらくマスコミはこの事件を取り上げることはもう無いだろうが、引き続きネットでの情報をチェックしていきたい。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。