雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2012年06月23日

昨日の豪雨

昨年(9月の台風12号)の豪雨被害、台風4号が上陸した19日に続く、前線を伴う低気圧による豪雨。幸い、和歌山では昨日の豪雨で亡くなった方はおられないようです。

昨日の午前は、和歌山電鉄貴志川線も全線で運転を見合わせ、復旧のめどは立っていないということでしたが、懸命の努力で昨日(22日)の午後4時半頃には運転を再開しています。

まだまだ雨の季節が続きます。自治体等関係の公共団体は、災害査定を急ぐとともに応急措置を講じ、被災者援護を迅速に進めていただきたい。田植えの季節ですから農家の方々は困っているはずです。

こういうときこそ、災害に強い和歌山県・市が頑張るときです。県内にある優秀な土建業界を駆使し、応急的な工法等を検討して関係省庁等と連携しながら、迅速に対処することが肝心です。つまり平たく言えば、霞ヶ関からできるだけ多くの支援を得るための努力をするべきです。

大きな企業が少ない和歌山は、観光や公共事業によって経済を動かすということは大切なことです。災害が多く、土建業の多い和歌山は公共事業に強い自治体でもあります。できるだけ多くの災害復旧事業費を確保して、速やかな工事発注あるいは補助金交付(和歌山電鉄を含め)をしていただきたい、と思っています。

なお、土木技術者が不足する自治体は、他の自治体等からの応援を依頼するなど適切迅速な対応をするべき。それは決して恥ずかしいことではないと思います。

YouTube:全国的に大雨、和歌山市では大規模冠水


同じカテゴリー(公益)の記事画像
JR和歌山駅のだまし絵
慰安婦問題の虚偽報道
ちょっとやり過ぎかも
きみはタマちゃんを見たか
和歌山市内のウォークキングMAP
和歌山大学前駅
同じカテゴリー(公益)の記事
 大統領とオトコの話題 (2015-12-18 11:35)
 慰安婦は天皇からの贈り物 (2015-09-13 09:38)
 韓国外相を歓迎する (2015-06-18 09:45)
 JR和歌山駅のだまし絵 (2014-12-08 09:56)
 朝日新聞の権威 (2014-09-14 09:20)
 報道の責任の重さ (2014-09-13 07:22)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。