雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2012年07月11日

大道芸



この大道芸は、㈱啓企画という会社の「外国人パフォーマンス」です。

和歌山でも様々な公益団体等が講演会などを企画して啓蒙啓発の活動をされています。とても、良いことだと思っています。わたしも最近、有名経済評論家や世界的な建築家の講演を聴く機会があり、それなりに感銘を受けました。これからも、このような機会を作っていただくことを期待したいと思います。

それから、芸能関係で言えば、和歌山市のタニガワ企画さんたちが有名歌手や劇団を呼んでくださっています。日前宮では無料で、夏恒例の「日前宮薪能」が26日午後6時半から開催されます。和歌の浦でもそういう催しが企画されています。とても良いことです。

週末には、大道ミュージシャンたちがJR和歌山駅前で自作の歌をみんなに聞かせています。若い人はもちろん、お年よりも楽しんでいます。

ところで、わたし達の街を元気にするために、大道芸はどうでしょう。いつも誰かが高度な大道芸を披露していたら、きっと人が集まってくるだろう。というより、実際にわたし自身が観たいものだと思っているのです。楽しいところに人は集まってくると思いますよ。


大道芸人 ミスターバード@海遊館
http://www.youtube.com/watch?v=QAY92X-OtW0&feature=related
少し、悲しみを感じさせる演技。IT人形が人間になろうと頑張っているパーフォマンスが良い。パントマイムは、ダンスとともに最高の身体芸術だと感じさせる。

森田智博 ジャグリングお手玉
http://www.youtube.com/watch?NR=1&feature=endscreen&v=qaLzSEZaYUA
お見事だ。このほか、様々な大道芸がある。人はそういうものを観て感動し成長していく。夏、ロンドンで開催させるオリンピックもある種の大道芸であるのかもしれない。これからも和歌山市が、文化都市を目指していくっていうことはとっても大事で素敵なことだと思っています。

関係者の皆さん、大道芸、ストリートアートなどブラクリ丁活性化のために如何ですか。必ず観に行きますから。


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
ハリケーンに向かってボートを漕いだ女性
今日のグーグルはグー
13億の大国のネットユーザー
ビハインド・ザ・コーヴ
バセットの涙
お正月の天気
同じカテゴリー(イベント)の記事
 「この世界の片隅に」 観たいなぁ (2017-03-29 19:30)
 政治とスポーツ (2016-08-12 08:52)
 5月の祝日 (2016-04-30 12:17)
 雨の中の桜花 (2016-04-04 09:49)
 卒業式の歌 (2016-03-27 10:04)
 Googleの国際女性デー (2016-03-08 09:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。