雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2012年07月19日

教育委員会様どう思います?

教諭、暴れる小4男児蹴る 父が被害届

三重県鈴鹿市の市立小学校で、暴れた4年生の男子児童の脚を40代の男性教諭が蹴り、男児の父親が傷害容疑で鈴鹿署に被害届を出したことが19日、同市教育委員会などへの取材で分かった。教諭は「人を蹴ることの悪さを教えたかった。反省している」と話し、男児と父親に謝罪したという。市教委や学校は、あらためて謝罪した上で、今後の対応を検討する。

市教委などによると、今月11日昼、校内で暴れていた男児を担任の女性教諭らが取り押さえ、駆け付けた男性教諭が左脚を蹴った。その後、男児が「蹴ってこい」などと挑発して男性教諭を蹴ったため、教諭が男児の左足首を蹴り返した。男児は同日、10日間のけがと診断されたという。

学校側と市教委は13日、父親に経緯を説明、謝罪したが、納得しなかった父親が15日に被害届を提出、受理された。



わたしは、この40代の男性教諭に同情する。こんなクソガキには言葉は通じないだろう。前後の経緯や日常のこの子の態度などが分からないので、本当にクソガキであるかはどうか断定できないが、教諭が言う「人を蹴ることの悪さを教えたかった」というのは尤もである。

校内で暴れ、人に迷惑をかけるこどもを叱るのは当然に先生の仕事である。わたしは、鈴鹿市の市立小学校のこの教諭の行動を支持したい。父兄は、警察に被害届を提出し受理されたそうだが、学校側もこどもの暴行行為について被害届を出せばよい。

先生の注意に従わず暴れるこどもには力で対抗せねばなるまい。それでも、父兄が文句を言ってくるのなら、校内に刺叉など相手の動きを封じ込める武具及び捕具を設置しておき対抗せざるを得ないだろう。

まずは、最初に暴力を振るったこのクソガキに謝らせることが第一だと思うのだが、これって言い過ぎだろうかナァ...


蛇足だけど、「床に四つんばい!? 女子高生のスカートの中のぞく中学教諭」よりも絶対益しだと思うよ^^

いやぁ、このニュース、かなり有名ですね。
ガキが先生をなめきっているというコメントが多いですね。なかにはこんなコメントがありました。

教師になったばかりの友人は授業中に見せパンで挑発する女子高生に憤慨してた
90年代の初め既にそういう状況だった
後年、彼は神経を病んで教師を辞めた
教師を舐めた「コドモ」には早期療法のきついお灸が必要


同じカテゴリー(大津市いじめ問題)の記事画像
根性焼き
大津市の校内犯罪は
同じカテゴリー(大津市いじめ問題)の記事
 大津市いじめ問題は終わっていない (2013-04-03 22:40)
 大津市の第三者委員会報告書 (2013-02-01 09:13)
 より良くなるのか教育制度 (2013-01-25 19:51)
 大津市の校内犯罪の捜査状況 (2012-12-22 18:08)
 いじめ対策基本法案(仮称)に期待 (2012-11-10 08:47)
 申し訳ないが吹いてしまった (2012-11-07 08:01)

この記事へのコメント
 あなたの言うとおりだと思います。
子供は教師が手を出せないのがわかってて挑発してくるのです
コテンパンにしてやるのがいいと思います、
親も阿呆だからしかたがないのかw
Posted by すぐいくお at 2012年07月19日 20:51
男児が「蹴ってこい」って挑発し、
教師が叱ったのは
この男児にとって想定外だったのでしょうね。
でも、これで、先生が処分されたなら、
この男児の教育上かなり問題ですね。

先生たちがやる気を無くすのがわかります。
Posted by ecellecell at 2012年07月19日 22:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。