雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2012年07月20日

反省などを示す公式コメント?

ネットでは7月18日に、大津市の教育委員長たちがチェックが不十分なことへの「反省」などを示す公式コメントをそれぞれ出した、という情報が流れている。

これは、朝日新聞がこの日、自殺を巡る学校対応について、月1回の定例会で教育委員からの意見や質問がゼロだったと報じたことが大きいらしい。

本当だろうか。信じられない。大津市の教育委員会定例会は月一回30分から1時間程度。議事録は誰でも見られる。
http://www.city.otsu.shiga.jp/www/contents/1212116283430/index.html

これを見れば、委員会の議事が形骸化しているのは誰でも分かる。月一回、30分から1時間ボケッと座っているだけで、月額6万から7万円。何だか一所懸命働くのがバカらしくなってくる。

平均報酬月額
委員長 77,255円
委員   62,690円(常勤の教育長は除く)
出典:データ  http://tokumei10.blogspot.jp/2012/07/blog-post_4409.html

20日付の読売新聞 “いじめ自殺”驚きの新展開!女子生徒の証言で立件の可能性大

昨年9月以降、学校内の3階廊下で、いじめの加害者とされる生徒3人が、男子生徒を取り囲んでいる現場を複数回目撃したと、自殺した男子生徒と同級だった女子生徒が証言した。生徒3人は、窓を背に男子生徒を立たせ、窓枠を両手で持った状態で、外にそり返すような格好で上半身を乗り出させた。その際、生徒3人は「自殺の練習をしろ」と笑っていたという。

この勇気ある女子生徒を守らなくてはいけない。警察が動き出したから、強い恐怖感に打ち勝ってようやく証言したのだろう。校内という密室の中での犯罪を暴くことの難しさは目撃者の証言が取りにくいことが最大の理由。どうしても、日ごろ顔を合わす犯人の報復を恐れ、口を閉ざしてしまうのは止むを得ないことだ。


だから今頃と言うなかれ。彼女は強い恐怖心を克服してやっと証言する気になったのだから。わたしは偉いと思う。大津市の教育委員たちに爪の垢でも飲ませたい。


同じカテゴリー(大津市いじめ問題)の記事画像
根性焼き
大津市の校内犯罪は
同じカテゴリー(大津市いじめ問題)の記事
 大津市いじめ問題は終わっていない (2013-04-03 22:40)
 大津市の第三者委員会報告書 (2013-02-01 09:13)
 より良くなるのか教育制度 (2013-01-25 19:51)
 大津市の校内犯罪の捜査状況 (2012-12-22 18:08)
 いじめ対策基本法案(仮称)に期待 (2012-11-10 08:47)
 申し訳ないが吹いてしまった (2012-11-07 08:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。