雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2012年07月25日

とべないホタル

今から57年前、富山県の小学校6年生のクラスに小児麻痺の女の子トシ子さんがいました。トシ子さんは足が悪いためいじめにあいます。トシ子さんの涙ぐむ姿をみて、ほっておくと大変なことになると、受け持ちの先生は思いました。

いじめをやめるように厳しく説教します。子供たちはその場では分かった顔をしますが、いじめは繰り返えされます。

学校の周りはホタルの里です。受け持ちの先生は、夜、こども達とよく蛍狩りに行きました。先生は、群がるホタルのなかに、足の悪いトシ子さんのような飛べないホタルがいたらと思います。そんな思いで書かれたのがこの童話です。

読む人によってはなんと甘たっるい作り話を書いているのだと思うかもしれません。でも、このお話は、こども達の心に届き、いじめを憎み、それをなくそうとする心を育んだことは事実です。

厳罰だけでは人は動きません。教え、諭し、身をもって実践して、できたなら褒める。教育とは難しいものですが人間一生の仕事に値するものだと思います。

一生懸命頑張っている先生が報われるシステム。一生懸命頑張っている人が報われる社会。そういう人を冷やかし、バカにするような社会であってはいけない。愚直であっても一生懸命頑張っている人。そのようなひとを大事にするシステム・社会に向け少しずつでも変えていきたい。


えほんとべないほたる






同じカテゴリー(大津市いじめ問題)の記事画像
根性焼き
大津市の校内犯罪は
同じカテゴリー(大津市いじめ問題)の記事
 大津市いじめ問題は終わっていない (2013-04-03 22:40)
 大津市の第三者委員会報告書 (2013-02-01 09:13)
 より良くなるのか教育制度 (2013-01-25 19:51)
 大津市の校内犯罪の捜査状況 (2012-12-22 18:08)
 いじめ対策基本法案(仮称)に期待 (2012-11-10 08:47)
 申し訳ないが吹いてしまった (2012-11-07 08:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。