雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2012年08月16日

大統領の無礼

元在日の韓国大統領月山明博(通名)が考えれない暴言を吐いた。日本国と日本人を侮辱した。かっての江沢民の無礼も酷かったが、それ以上である。

このような状態を招いた背景には、かの国の置かれた地政学上の位置、その歴史があるのは間違いない。さらに、ここ数年の民主党政権の振る舞いである。何故、きっぱりと従軍慰安婦問題の嘘と領土問題についての不法占拠を明言しないのか。

弱腰外交は相手に乗ぜられるだけ。中国、韓国、北朝鮮、ロシアとは友好を求めても、決して妥協しないこと。言うべきことは言い、言ってはならないことは言わないこと。もちろん、対アメリカとの外交についても同様である。

従軍ではない単なる慰安婦問題。これは、民間の問題であって、軍属でも従軍でもない。しかし、民主党政権は、彼女たちに同情したのか、わが国の官民が中心になって基金を設立し、援助しようというような発言をしてきたようだ。

こんなことを言ったならば、頭に乗ってくるのは当然。とうとう援助よりも謝罪と言い出した。例の朝鮮王室儀軌の寄贈のときもそうだった。朝鮮総督府経由で宮内庁にもたらされた書物については、日本政府は公式には、これらの図書は合法的に日本へ寄贈されたものであるため「返却」ではなく「お渡し・引渡し・寄贈」と位置づけているが、談話において「(韓国は)その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ」と明言して、事実上の「返還」を談話で決定している。

そもそも、日韓併合は韓国併合ニ関スル条約によって合法的に行われたものであるにも拘らず、彼らは、それは違法で無効であると主張しているのだから話にならない。

賠償問題についても、1965年に調印した日韓基本条約と「請求権及び経済協力」など付随4協定で韓国が一切の対日請求権を放棄することで決着しているのだ。彼らは、当時の調査に見落としがあったからなどとふざけたことを言っているが、そのうち、これらの条約も違法で無効であると主張してくるかもしれない。北朝鮮同様、全く信頼できない国家である。

任期切れ間近な大統領は、兄が逮捕され、退任後自分の身も危ういことから、必死で政権浮揚を狙っているのだろうが、取り返しのつかないことをしでかした。日本をとうとう怒らせてしまった。

もうはっきりとしよう。韓国は次は対馬を狙い、中国は南西諸島を狙ってくるだろう。断じて、わが国はそんなことは認めない。憲法9条を改正し、現行の法制局解釈を変更し、集団自衛権(同盟国の艦船が攻撃されたならばわが国も応戦する権利)を確立しよう。紛争の抑止力は極めて高くなるだろう。
幸い、アメリカは尖閣諸島は日米安保の対象区域とコメントしている。無益な挑発行為は不要であるが、韓国も含めた近隣諸国にはわが国の主権の維持と、国の尊厳と名誉に関することについては明確なメッセージを発し続けるべきである。

彼らに対して、リップサービスは役に立たない。優しさなど通用しない。言うべきことは言い、やるべきことはやらなければならない。韓国併合ニ関スル条約も、日韓基本条約も両国の約束事である。決着済みの問題を蒸し返すのは止めよう。土下座外交はもう止めろ。

中国に対しては、人権問題と他民族虐殺について抗議していこう。韓国には旧宗主国のような態度はとらず、厳しく対等に外交していこう。今までのように気を使う必要はない。反日教育についても言うべきことを言っていこう。事実は事実。嘘は嘘と、当たり前の両国関係にしていこう。


同じカテゴリー(その他)の記事画像
第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」
無理をするなと上司無理を言う
被災者の心の傷
被災地での炊き出し支援
次々と悲しい報せが
避難生活
同じカテゴリー(その他)の記事
 北朝鮮が核実験見送りか? (2017-04-15 13:41)
 近頃珍しい好い話 (2017-03-22 09:49)
 第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」 (2017-02-05 11:00)
 無理をするなと上司無理を言う (2016-12-03 11:40)
 いろんなことが (2016-06-05 09:23)
 グーグルのアップス・スクリプト (2016-05-02 12:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。