雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2012年09月25日

漁船沈没事故に思う

昨日(2012.9.24)、カツオ一本釣り漁船堀栄丸が貨物船と衝突した事故のことを書いた。9人が救助されたが、依然として13人が行方不明だ。そのなかには、19歳の双子の兄弟がいる。

昨晩は夕食の秋刀魚をいただきながら、無謀運転で神戸港に転落し亡くなった若い男女のこと、この海難事故で行方不明の兄弟たちのことを思った。頭の中で一休さんの「親が死に、子が死に、孫が死ぬ、これほどめでたいことは無い」という言葉。それから連想するお母さんの悲しみ。「兄弟船」や「おいらの船は300トン」などの歌詞。助けられた9人が体力が残っているから救助活動に参加したいとの申し出。インドネシアからの若い実習生たち。

あんなこんなで悲しくなった。嵐と豪雨の中、一所懸命働いている人たちがいた。まだ19歳ではないか。死ぬには若すぎる。どうか助けてやってください。


同じカテゴリー(その他)の記事画像
第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」
無理をするなと上司無理を言う
被災者の心の傷
被災地での炊き出し支援
次々と悲しい報せが
避難生活
同じカテゴリー(その他)の記事
 北朝鮮が核実験見送りか? (2017-04-15 13:41)
 近頃珍しい好い話 (2017-03-22 09:49)
 第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」 (2017-02-05 11:00)
 無理をするなと上司無理を言う (2016-12-03 11:40)
 いろんなことが (2016-06-05 09:23)
 グーグルのアップス・スクリプト (2016-05-02 12:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。