雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2012年10月20日

PC遠隔操作の被害者たち

ウイルスに感染したパソコン(PC)などから犯罪予告が書き込まれた事件によって、ウィルスに乗っ取られたパソコン所有者が逮捕された。

しかし、真犯人と思われる者から犯行声明のメールがあり、誤認逮捕であることがわかった。

この事件で、最も恐ろしいと思ったのは、無辜の人が突然、警察に逮捕され、取調べを受け、保護処分になったり起訴されたということだ。さらに、拷問を受けたわけではないだろうに自白していること。誤認逮捕された人がつじつまの合った供述を警察にしているところがとても不気味なことだと思う。冤罪が発生する構造をもっともっと研究するべきだと思う。また、捜査の可視化をより加速させるべきだと思う。

もちろん、セキュリティ駆除ソフトが新種のウィルスに対してすぐ機能しないことも不安なことだが、これはある程度仕方が無い。問題は、治安を維持防衛する側の対応、自己責任の徹底と警察のIT関連の能力アップを急がねばならない。

そしてこれは大事なことなんだ。日本警察の威信をかけて真犯人を探し出すこと。どんな些細な手がかりでも良い、時間が多少かかっても良い。このような愉快犯を徹底して捜査し逮捕につなげて欲しい。きっと、バカな輩が模倣するだろうから、できれば捜査情報を小出しにして真犯人を追い詰めていって欲しい。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。