雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2013年01月12日

裏金の使い方

和歌山県の旧美里町(現紀美野町)で平成20年に巨額裏金問題が発覚しました。刑事事件のほうは不起訴になりましたが、町が段木晃元町長(65)と田下雅暎元収入役(65)に対し約2億1770万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が11日、和歌山地裁でありました。高橋善久裁判長は裏金の一部を「使途が明らかでないか、美里町の利益にならないことが明白」と判断し、段木元町長らに約1億2400万円の支払いを命じました。産経 2013.1.11 20:51

平成20年(2006年)当時、裏金は10億円に達していたとの説があります。町の予算の3割にあたります。この裏金の発覚は今からは4年前の2008年のことです。その2年前に和歌山県知事が建設業者等から4000万円もの裏金を集めるなどの疑惑が報道され、大阪地検特捜部に競売入札妨害容疑の共犯で逮捕されています。

それにしてもいったい、この巨大な裏金はどのようにして作られたのか。複数の関係者の話では、旧美里町では20年から30年前まで、公共工事を受注した業者から工事代金の2割から3割を「天引き」していたそうです。町内の建設会社関係者は「制度として定着していた」と話しており、別の建設会社代表は「町は税収が少なく貧しかった。町民のためだと思い、納得していた」と言っています。

この裏金は、県職員の接待(いわゆる官々接待)など公金支出が憚れるような費用に当てられたものも少なく無いといわれています。杜撰な公金の管理支出は元町長と収入役への約1億2400万円の請求という大きなツケとなって戻ってきました。

それでは、もう裏金はなくなったのでしょうか。わたしはそうは思っていません。県市町村など公共団体でも、保険会社の保険掛け金を職員給与から天引きしていると思いますが、これに対して保険会社から報奨金が出されているのではないだろうか。その他、法規担当部局の条例規則集の出版に関する監修(校正など)手数料、職員等の講演会などの出演料や車代などは無いのだろうか。そんな疑義を持っています。

公務として公務員がTVなどに出演する場合などは出演料などを貰わないのが原則でしょう。だって公務(仕事)で出演するのですから当たり前です。しかし、公用車で行って旅費を請求したり、東京事務所職員が地元に出張してきたときに宿泊代を支弁し、その一部を裏金に回したり、そんなことをしていないだろうか。とにかく容易に裏金作りができる環境があるのでは無いだろうか。

でも、裏金そのものは悪いものではない。裏金というと聞こえは悪いが、帳簿外の正当な入金は簿外資金といえば良い。そして、この資金の使用ルールをキチンと定めればよい。それにしても、官房機密費、外務何たら費、捜査報償金、行政協力金など予算書の説明を見てもよく分からない費目もあります。これらと裏金のボーダーはどの辺りにあるのだろうか。

わたしは、自治体の議会チェック、内部監査や部外のなんとか調査委員会などの能力や仕事を信じません。さほどの評価もしていません。かって、報道機関を信じていたときもあったが、今ではそれほどではありません。内部告発(通報)も一定の限界があります。しかし、これだけは言えると思います。経理担当を少なくとも2~3年で交代させるなどのシステムを取り入れるなど、徐々にではですが公的団体の不正、不祥事の発生頻度は確実に減少しつつあります、と。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。