雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2013年01月21日

積極的な出席停止制度の運用を

現行の学校制度について、大津のイジメ事件等を契機にいろいろと書いてきた。今般の桜宮高の体罰事件についても書いた。特に、義務教育の小・中学校については、教育委員会制度を見直し、原則として私立学校にして、校区制ではなくフリースクール制にすればどうかとまで書いた。

どちらかというと、学校サイドについて厳しいことを書いてきた。しかし、おそらく先生方にも言い分もあるだろう。わたしは教育についても門外漢である。実際のところ、平成13年の学校教育法改正により明確になった「出席停止制度」がどのぐらい機能しているのか、先生たちの勤務評定の現状、内申書、PTAのあり方、先生たちの勤務実態や多いと言われる雑務などもまったくのところ知らない。だから、問題の提起はできても明確な解決策を示すことができない。

いったい、学校側はどの程度児童生徒に対し「出席停止」処分をしているのだろうか。あの大津での中学生による先生暴行傷害事件でも「出席停止」処分どころか被害者である先生に教育的配慮という名のもと泣き寝入りさせている。何故、「出席停止」処分を行使できないのだろうか。

全国及び和歌山県・市での「出席停止」処分に関するデータを教えてもらいたい。まじめな生徒の学習権保障のためにも、積極的に性行不良の者を「出席停止」処分にするべきで、少なくとも校長室に閉じ込めて隔離をするなどの強硬策をとるべきでは無いだろうか。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。