雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2013年02月24日

長寿国日本

私たちの国、日本は世界有数の長寿国です。単に、長寿であるだけでなく、その生活の質も高い。まさに健康な長寿者がたくさん健在しているのだ。これは素晴らしいことだと思う。

2012年12月18日 読売新聞によれば、
京都府京丹後市に住む木村次郎右衛門さん(115歳、1897年4月19日生まれ)が新たに世界最高齢となった。現在もお元気でもっともっと長生きしてくれそうだ。

2013年1月13日 読売新聞によれば、
115歳で女性の世界最高齢とされていた大久保琴さんが1月12日に川崎市内の有料老人ホームで亡くなられた。大久保琴さんは1897年(明治30年)12月24日生まれ。長寿記録を調査している米国の老人学研究団体「GRG」のホームページなどによると、世界最高齢の米国在住の女性が昨年12月17日に死去し、大久保さんが女性の世界最高齢になっていた。

2013年2月23日
現在の女性の国内最高齢は、大阪市東住吉区在住の大川ミサヲさん(114)。ギネス社から女性の世界最高齢に認定される見通しとなったことが23日、大川さんへの連絡や関係者への取材で分かった。近く、正式に認定証が授与されるそうだ。

わたしたちの国は、ちょっと思いつくだけでも曻地三郎さん日野原重明さん、それに、76歳の時に札幌市内のスキー場でコース内に作成されたバンクから飛び出し骨盤を骨折し、手術後リハビリに励み回復した三浦雄一郎さんがおられる。三浦さんは、昨年(2012年)10月、2013年春に80歳で3度目のエベレストに再登頂することを発表している。

お年寄りや子供たちが元気でいるということはうれしい限りだ。長寿県沖縄のある自治体では100歳になったお年寄りをオープンカーで紙ふぶきの中パレードするお祝いがあるという。お年寄りを大切にする社会。長く生きていたいと思える社会。そうあってほしい。老々介護の果てに悲惨な事件が起こるような社会ではなく、お年寄りが元気で明るく笑顔で暮らせる国、社会であって欲しい。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。