雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2013年04月14日

昨日の地震

昨日の地震は恐かった。一瞬、例の南海地震がとうとう来たか、と思った。でも、まぁいいやと、ラジオだけは点けてそのまま寝ていたけど。

で、どちらの組織も余り好きじゃないのですが、和歌山県のお役人(総合地震課長)とNHKのアナウンサーのやり取りが面白かったので記事にしておきます。

【悲報】NHKのアナウンサーが和歌山県の防災課職員に電話中継で怒られる「それどころじゃない」


このやり取りに、ネットは例によってアンチNHKですので、多くの人は喜んでいます。NHKは叱られて当然だと。

でも、和歌山県の防災課職員の対応について批判している方も結構います。http://matome.naver.jp/odai/2136580098323283401

超絶和歌山弁ではずかしい
和歌山の小役人、恥ずかしい言葉遣いを全国に晒したな。
偉そうに喋りやがって
和歌山の防災担当の口調がヤカラすぎぃ! ←「ヤカラすぎ」ってどういう意味?
和歌山県職員ガラ悪いな〜
えらく横柄な言い方で電話切ってた
どうも和歌山の地震担当がNHKで電話中継されていることを知らない様子…


確かに、和歌山県庁の役人にはできの悪いものも少なくないようです。でも、災害が起こったときは早急に正確な情報を収集するのが一番大切なことです。国や県には、全国津々浦々から、あるいは管内市町村から速報が入ります。なかには、お国言葉で、その上慌てているから言葉が通じません。一刻を争います。ライフラインの復旧やひとの生命に係わることは一刻を争うのです。

だから、地の言葉が出るのは仕方がありません。慌てていたのです。そういうことですので、言葉が悪いのはどうか、勘弁してやってください。

あれほどの地震でしたが死者が出ませんでした。不幸中の幸いでした。これから、災害査定を含め調査や視察でたくさんのお役人さんたちが被災地を訪れることでしょう。通例、死者が出ているような現場では仕事が終わった後でもお役人たちはお酒を控えます。今回はどんどん飲み食いをしてお金を被災地に落としてやって欲しいものです。

追記:4月14日読売(朝刊)によれば、重傷7人、軽傷16人、建物の被害が半壊2棟、一部損壊656棟。建物の被害は淡路島に集中しているとか。やはり、現地応援等のお役人の皆さんは、お酒は控え、宿泊所でひそやかに食事前に一杯というのが正解でしょうか。「今回はどんどん飲み食いをして」と書きましたが、「今回はどんどん食って」に訂正いたします。追記で申し訳ありませんが被害に遭われた方々に衷心よりお見舞い申し上げます。

参考:
フジテレビが淡路島民に「電車動いてますか?」と質問 「淡路島は電車ありません」
http://matome.naver.jp/odai/2136580416323746901
マジに地震・耐震シェルターの購入を検討しようかなと思った。
http://www.eco-rt.jp/5-jisin/index.htm?gclid=CNGAs4jwyLYCFWV6cAod2woA8A


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。