雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2013年04月24日

日本政界の右翼化傾向

中国国営中央テレビは23日午前、日本の国会議員による靖国神社集団参拝をNHKの映像付きで伝え、「日本政界の右翼化傾向を示す動きだ」と強い警戒感を示したそうだ。

我が国がいやな言葉だが右傾化せざるを得なくしているのは、悪の親分子分国家である中国と北朝鮮ではないのか。右傾どころか、同盟国防衛のための憲法改正、通常戦争抑止のための核武装の要否まで議論せざるを得ない状況になってきている。

中国の尖閣侵略の動向。北朝鮮の日本に対する「無慈悲」な核攻撃の威嚇。さらに韓国の竹島の無法占拠。現職(今は前だが)大統領の我が国への違法入国。官憲による放置と唆しによる反日暴動、虚偽の南京虐殺、従軍慰安婦。徹底した反日教育。我が国の教育、政治に対する不当な内政干渉。工作員の扇動活動。スパイ行為。軍(サイバー部隊)はじめ国家挙げてのWeb破壊攻撃。偽札、拉致、日本関連の犯罪者隠匿。さまざまな破壊活動。

和を尊び平和志向で謙虚な日本人をバカにするにも程がある。この国の民は争いごとを好んでなどいない。何ゆえ、尖閣、竹島どころか、沖縄や対馬まで我が領土と言うのか。もういい加減にせい。

中国、北朝鮮や韓国の政治的発言はアジアにとって少しもプラスにはならない。自分で自分の首を絞めていることに気付くべきである。

関連:本ブログ 2010年09月26日 国辱
http://where.ikora.tv/search.php?search=%E5%9B%BD%E6%81%A5

蛇足で言うと、維新の会の支持を高らしめたのは、労組(自治労、日教組等)、共産党、社民党、アサヒ新聞、左翼のいわゆる有識者たちであると感じていた。ところが、彼らが維新の会の共同代表をそれほど攻撃しなくなるとそれに比例して維新の会の支持は集まらなくなってきた。我が国には、いまだ庶民の側に立った現実的な政党は存在していない。それは民主党解体後の政界再編に期待していくしかないのだろうか。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。