雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2013年09月30日

郷土愛の勝利

今回の堺市長選は、大阪府と政令市の大阪・堺両市を再編する「大阪都構想」の是非が最大の争点であった。選挙の結果は下記のとおりで、都構想に反対する現職の竹山氏が当選した。これによって堺市の都構想への不参加が確定的となった。2015年4月の都制移行を目指す大阪維新の会にとっては落としてはならない戦いであったが苦しい状況に陥った。

 堺市長選 2013年9月29日(投票率 50.69%)
 竹山 修身 無  現 63歳
    198,431 票(得票率 58.5%)
 西林 克敏 維新 新 43歳
    140,569 票(得票率 41.5%)

この市長選は、堺市民の郷土愛(都道府県別の郷土愛ランキング大阪府は9位)を前面に押し立てた現職市長の竹山氏の作戦勝ちであろう。堺はひとつのキャッチフレーズは橋下氏のお得意の戦法であったのに、逆に攻め込まれ、「堺は残します」「堺がなくなるというのはデマです」という防戦一方の選挙戦になってしまった。

変革、改革の旗幟を立てて、大阪の現状を変えたいという維新の会はまだその魅力を維持していると思うが、その勢力の拡大とともに、所属議員、職員(スタッフ)、会(党)員の質の低下、劣化が目に付いてきている。もう一度、初心に戻り、大阪をどのように変えたいのかを丁寧に訴えていく必要があると思う。

大阪は、犯罪、マナー、公務員の質のひどさなどたくさんの問題がある都市だと感じている。しかし、和歌山(都道府県別の郷土愛ランキング38位)の住民の多くは大阪が嫌いではない。なんだかんだといっても、大阪には良いところが一杯あるのは事実だ。だから、偉そうな言いかたになるけど、良いところを伸ばし、悪いところを矯めて、もう一度大阪の輝きを取り戻して欲しいと切に願っている。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。