雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2013年10月22日

食の安全

今日(2013.10.22)、阪急阪神ホテルズは、運営する「ホテル阪急インターナショナル」など8ホテルのレストランなど計23店舗で、2006年3月以降、メニュー表示と異なる食材を使った料理を計約7万9000人に提供していた、と発表した。

具体的には、「手捏(ご)ねハンバーグ」が既製品だった。コース料理のメニューで「霧島ポーク」と表示したのに、別の産地の豚を使用していた。「鮮魚のムニエル」と書かれているのに実際は冷凍保存した魚を使っていた。「クラゲのレッドキャビア添え」では、トビウオの魚卵を使っていた、などである。

産地偽装は、今年の7月に和歌山でも起こっている。和歌山市の水産物加工販売会社が、中国産ウナギの加工品を愛知県産と偽って販売したとして、和歌山県警が同社社長らを不正競争防止法違反(誤認惹起)の疑いで逮捕した事件である。

これは近畿農政局の食品表示Gメン(全国で約1860名いる)が摘発したものらしい。それにしても、このみかんは有田産、これは愛媛産など、よく違いが分かるものだ。

最近しばらくは高すぎて、ウナギを食べていないが、わたしなどは、食べてみても中国産か国内産かの区別はわからないだろう。ましてや、「手捏(ご)ねハンバーグ」か既製品かの区別は全くつかないだろう。まぁ、表示そのものを頭から信用しているから、そんなことを疑いもしない。

そういえば、お隣の中国のあるレストランで、日本人に出す料理につばを吐きかけてやったとか書いているの読んだことがある。食の安全っていうのは、結局、人間同士の信頼のうえに成り立つものなんだなとつくづく思う。その信頼が崩れかけている現在、食品表示Gメンの活躍を期待せずにはいられない。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。