雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2013年11月01日

フラッシュモブ

昨日(2013.1031)の産経ニュースは、今年2月から事業を開始した関西初のフラッシュモブ代行会社を紹介している。披露宴の演出や企業イベントなどで受注を伸ばしているそうだ。

出典:街中で突如始まるダンス…「フラッシュモブ」代行サービスが話題 プロポーズ演出も

フラッシュモブ[flash mob]って、インターネットを通じて広く呼びかけられた群集が公共の場に集結し、あらかじめ申し合わせた行動を取る即興の集会(ただし、政治目的はダメ)のこと。

以下のyoutubeの動画は、高い失業率のスペイン、マドリッド職業安定所内でのフラッシュモブだ。地元のラジオ局が失業者を応援するために企画したフラッシュモブ。曲はビートルズの「Here comes the sun」。今は仕事探しで大変かもしれないけれど、きっと太陽が出てくるよ、という励ましの歌。安定所内の人たちの楽しく明るい表情が印象的だ。



Here comes the sun, here comes the sun
And I say it's all right

Little darling, it's been a long cold lonely winter
Little darling, it feels like years since it's been here
Here comes the sun, here comes the sun
And I say it's all right

Little darling, the smiles returning to the faces
Little darling, it seems like years since it's been here
Here comes the sun, here comes the sun
And I say it's all right


ところで、和歌山県内の今年4~6月期平均の完全失業率が前年同期比で1・2ポイント低い2・7%だった。これは全国一低い水準となったとのことで、ネットでは「和歌山の怪」と不思議がられている。うれしいニュースだと思う。

もっともっと完全失業率を下げるため、和歌山を一層明るくするため、誰か、楽しい人たち、「フラッシュモブ」をして欲しいな。JR和歌山駅で一斉に死んだふりなんかは観たくは無いけど、楽しい演出で静かなダンスや音楽が突然、流れ出したりすると、きっと楽しいだろうな。そして、誰かが誰かにプロポーズをしたりするのを観るのは楽しいだろうな。そういう場面に立ち会うことができれば、きっとみんなで祝福することだろう。

関連:感動のまち和歌山市


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
ハリケーンに向かってボートを漕いだ女性
今日のグーグルはグー
13億の大国のネットユーザー
ビハインド・ザ・コーヴ
バセットの涙
お正月の天気
同じカテゴリー(イベント)の記事
 「この世界の片隅に」 観たいなぁ (2017-03-29 19:30)
 政治とスポーツ (2016-08-12 08:52)
 5月の祝日 (2016-04-30 12:17)
 雨の中の桜花 (2016-04-04 09:49)
 卒業式の歌 (2016-03-27 10:04)
 Googleの国際女性デー (2016-03-08 09:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。