雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2013年03月23日

和歌山県の小5・中2の体力

文科省は、昨日(3月22日)小学5年生と中学2年生を対象とした2012年度の「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」(全国体力テスト)の調査結果を公表した。

・この調査は2008年度から全員参加で始まった。
・2010年度から予算の削減等で抽出調査になった。

全国47都道府県での和歌山県の順位は
・2008年度、小学5年男子が30位、女子が28位。
・2010年度、小学5年男子が31位、女子が26位。
・2012年度、小学5年男子が18位、女子が24位。

・2008年度、中学2年男子が46位、女子が44位。
・2010年度、中学2年男子が44位、女子が39位。
・2012年度、中学2年男子が43位、女子が36位。

総じて言えば、和歌山県の小中学生の体力は全国比較からみて徐々に向上してきていると思う。ただ、小学生から中学生に進学するに連れて体力が落ちているのが気になる。

さらに、2012年度の小学5年男子のように急速に体力が向上している事実がある。このような事例は、他の都道府県でも見られるが、その原因等を調べ、必要に応じ先進県(福井、茨城、新潟、秋田県等)の視察などを通じ、工夫、立案、実施をすることにより児童生徒の一層の体力向上に資するようにしていただきたいと思う。

いずれにしても、全国レベルからみると満足できるものではないが、徐々に順位が上がってきていることは喜ばしいことである。


参考データ:
2008年度データを利用して、文武(学力と体力)両道ランキングを分析したサイト(木走日記)がある。これによれば、文武両道ワースト5の五道府県(同点あるので6道府県)として、高知県、北海道、大阪府、福岡県、和歌山県、沖縄県があげられている。不名誉なことである。

2008年度 全国体力テスト、中学生男子・女子 順位・ランキング
子ども体力3年連続向上 県教委「取り組みに効果」紀伊民報 2月14日(木)16時53分配信
平成20年度全国体力・運動能力、運動習慣等調査結果について


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

この記事へのコメント
jtwいたち猫より
また昨日あたりから ありえないアクセス数になりました。
前回は海外からのアクセスだという話でしたが
なんで こういうことをするんでしょう?
Posted by 伝兵衛伝兵衛 at 2013年03月24日 06:37
おはようございます。
わたしのほうも昨日のアクセスは異常でした。
通常の4倍、400を超えていました。
今は正常になっているようです。

>なんで こういうことをするんでしょう?
よくはわかりませんが、幾つか考えられます。
・運営者がカウンターを操作している可能性
 理由はアクセス数が多いほどCM収入が多くなるから。
 ただし、これは詐欺的行為ですのでまずは考えられません。
・検索エンジンなどサーチロボ等のアクセスもカウント
・誰かからの異常なアクセス攻撃
・ブログシステムの異常
Posted by ecellecell at 2013年03月24日 11:26
御教示いただき有難うございます。
私どものブログ、24日の訪問数が4000で
イコラ・ランキン表第2位というのは
覚醒剤関連のブログであって、一般的
日記でないから ありえないことです。
イコラに問い合わせたら 前回と同じで 
海外からの大量 機械的アクセスだった
ため遮断したというお答えでした。
Posted by 伝兵衛 at 2013年03月25日 17:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。