雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2010年10月08日

中国とノーベル平和賞

中国や北朝鮮は、民主集中制の権力構造をとっています。権力分立、分権制ではありません。民主集中制は、権力を「共産党」に集中させるシステムで、日本や欧米の「自由主義国家」の統治システムである「権力分立制」とは異なります。

日本や欧米の権力分立制とは、権力機構を、「立法」「行政」「司法」の三権に分立させ、互いに「抑制と均衡(チェックアンドバランス)」を働かせ、権力が特定の機関に集中することによる独裁政治を防ぎ、結果として人権が保障されるように工夫したものです。

中国など社会主義・共産主義の統治構造は、自由主義型の権力分立制を否定しています。民主集中制を取り、権力を共産党に集中させています。これは、社会主義・共産主義国家においては、共産党の行うことは、常に正しいということが前提にあるということです。

日本や欧米では、権力者も間違えることがあるので、権力分立を行い、権力機関相互のチェック機能を働かせています。中国や北朝鮮のような社会主義、共産主義者の考え方は、「共産党の行うことは常に正しい」ことになっている以上、「共産党は間違えない、常に人民のためになる政治を行っている」以上、チェックや批判などさせる必要がないということになります。

共産党に権力を集中させ、下のものは、上が決めた事に(共産主義においては指導者が決めたことは常に正しい)無条件に従う。前衛(共産党のほんの一握りの幹部)が一般人民を指導するというのが民主集中制です。

 ノーベル平和賞、中国人人権活動家の劉暁波氏

このような中国共産党による一党独裁について、その見直しや言論・宗教の自由などを求めた「08憲章」を起草したのが中国人人権活動家で作家の劉暁波(リウ・シアオ・ポー)氏(54)なのです。彼は、今年2月に懲役11年と政治的権利剥奪(はくだつ)2年の実刑判決が確定し、現在服役中です。このため、劉氏は自身の受賞すら知らされない恐れもあるそうです。

今回のノルウェーのノーベル賞委員会の決定は、経済大国として国際社会での存在感を増す中国に対し、民主化と人権改善を強く促すもので、その権威をさらに高める勇気あるものだと思います。

旧ソ連時代にノーベル賞作家アレクサンドル・ソルジェニーツィンが書いた小説『収容所群島』 がソ連崩壊につながっていったように、今回の劉暁波氏のノーベル賞授与が中国の共産党からの解放へとつながっていくことを期待したいです。

関連:朗報・ノーベル化学賞
言い訳:このエントリーは、某サイトの意見に全面的に賛同し、掲載されていた文章の多くを参考にしました。


同じカテゴリー(行政)の記事画像
美しき虐殺者の死
安倍昭恵夫人のユーモア
なんか自民党、感じ悪いよね
森友学園籠池泰典理事長の国会喚問
雑賀鉄砲集?
全国学力テスト、2教科で全国最下位
同じカテゴリー(行政)の記事
 慢心、驕りの安倍内閣 (2017-06-10 12:47)
 介護に疲れた夫死ね (2017-05-07 11:20)
 あんたクビって言いたい (2017-04-28 08:25)
 喜劇かご池劇場 (2017-04-02 10:25)
 美しき虐殺者の死 (2017-03-31 10:47)
 籠池理事長の証言は真実か (2017-03-29 11:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。