雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2016年04月22日

被災者の心の傷

震度7を観測した「平成28年熊本地震」(4月14日)から一週間が過ぎた。被災地では、空き巣、デマ、盗撮、わいせつ行為、詐欺、窃盗などが起こっていると報じられている。しかし、報道される映像によれば、被災された方々は悲惨な現状を冷静に受け入れ、秩序を保ちつつ避難所での生活を過ごしているようにみえる。



あの14日夜以降、熊本、大分両県で記録された震度1以上の地震は22日午前0時現在、774回に達したという。昨日の夜の時点で9万人以上が避難所で過ごしている。被害は、死者48人、安否不明者2人、負傷者1200人を数え、熊本、大分両県で損壊した住宅は1万棟を超えることがわかった。

肉親、友人、知人を失った方、一瞬のうちにホームレスになられた方、非日常的な悪夢のような日々は少なくない人たちの心を深く傷つけたこととと思う。物的な被害とともに被災者の心の傷も癒さねばならない。地震によるPSTD(心的外傷後ストレス障害)の症状は、不安や不眠などの精神的不安定な状態が続き、怒りの爆発や集中することができなくなるらしい。

それは、強い精神的衝撃を受けることが原因で、著しい苦痛や、生活機能の障害をもたらしているストレス障害であり、とくに子供の場合は、はっきり原因の分からない腹痛、頭痛、吐き気、悪夢が繰り返されるという。

5年前のあの日も多くの悲劇が起こった。下記はその日、心に大きな傷を負った女子大生の相談(読売新聞-人生案内)である。

あの日、私は祖母と一緒に逃げました。でも祖母は坂道の途中で、「これ以上走れない」と言って座り込みました。私は祖母を背負おうとしましたが、祖母は頑として私の背中に乗ろうとせず、怒りながら私に「行け、行け」と言いました。私は祖母に謝りながら一人で逃げました。(略)

助けられたはずの祖母を見殺しにし、自分だけ逃げてしまった。そんな自分を一生呪って生きていくしかないのでしょうか。どうすれば償えますか。毎日とても苦しくて涙が出ます。助けて下さい。(A子)


原文は次のサイトにあります。今読んでも彼女の辛い気持に涙が出そうになります。

参考:2011年05月23日 祖母を置き逃げた私


同じカテゴリー(その他)の記事画像
第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」
無理をするなと上司無理を言う
被災地での炊き出し支援
次々と悲しい報せが
避難生活
原節子という名の女優
同じカテゴリー(その他)の記事
 北朝鮮が核実験見送りか? (2017-04-15 13:41)
 近頃珍しい好い話 (2017-03-22 09:49)
 第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」 (2017-02-05 11:00)
 無理をするなと上司無理を言う (2016-12-03 11:40)
 いろんなことが (2016-06-05 09:23)
 グーグルのアップス・スクリプト (2016-05-02 12:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。