雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2010年10月01日

タバコをやめる方法

 タバコをやめてからもう10年ほど経ちました。そのころに書いた文章を見っけましたので、参考になるかもしれないと思い再掲します。

 1493年、コロンブスがアメリカ大陸を発見した時、お土産としてタバコと梅毒を持ち帰った。当時の新大陸の風土病であった梅毒のことはさておき、原住民の習慣であったタバコの吸引は、百害あって一利もない。健康、経済性、いろいろな理由からも、できるだけ早くやめたほうがいい。

 タバコを止めるには、まず「タバコを止める」という決意が大切です。それには、今持っているタバコ、ライターそれに灰皿などタバコに関係するものは、思い切ってすべて捨てることから始まります。昨日、たんまりと買いだめした人には言いにくいのですが、今すぐ思い切ってすべて捨てよう。

 問題は、明日からの(いや、今からはじまる)禁断症状です。タバコを吸いたいと強烈に思うときがあります。つまり禁断症状が出てきたときですが、そんなときは水を飲みましょう。何故か症状がやわらぎます。しばらくは、お酒、コーヒーなどは少し我慢したほうがいいでしょう。

 禁煙後、おそらく3日~5日ぐらいが一等つらいと思います。ここは水を飲んだり、散歩に出かけたりして我慢をするしかありません。経験で言えば、水をいつも傍らにおいて頑張っていたのですが、禁煙4日目で友達が吸っているのをみて、つい一本と吸ってしまったことがあった。とても自己嫌悪に陥ったのだけれど、その後何とか頑張って、ようやく禁煙することができました。

 一週間禁煙頑張れば、血液中のニコチンも薄くなり、あまりタバコを吸いたいと思わなくなるから、まず一週間(あるいは5日間)頑張ってみることです。できれば、あまりイライラすることもない連休などを利用して挑戦してみればいかがでしょう。頑張って...


 喫煙者のニコチン依存度をチェックするサイト(「ニコチン依存度」で検索)がある。もっとも簡便なチェックは、起床後すぐタバコを吸いたくなるかどうかで、「Yes」の人はニコチン依存度が高いといわれている。そうでない人は、ニコチン依存度が高い人に比べ禁煙が容易である。ただし、タバコへの心理的依存もあり、喫煙の理由、禁煙の難易度など単純ではなさそうである。

 しかし、禁煙のために絶対に必要だと言えるものは、タバコ喫煙が百害あって一利もないということを理解し、タバコを止めたいと思う、強い意思だと思う。タバコの成分であるニコチンは殺虫剤に使われるほどの危険な物質であるということ、禁煙者の肺がどんな色をしているか、これらのことはいろんなサイトで紹介されているはずだ。

 もし仮に、あなたがタバコを吸うことにも少しは善いところもあるとお考えならば、タバコをこれからも吸い続ければいいでしょう。毎日300円ほどの毒物(殺虫剤)を飲み込み、他人に害を与え、タバコが切れたときは雨風が吹き荒れていてもそれ欲しさにタバコ屋に買いに走る。ニコチンの奴隷のような生活をこれからも続けたいと思うのならば...

 この「禁煙の勧め」はニコチン依存度のレベルで言えば、朝起きてすぐ一服という極度のニコチン依存者でも禁煙できる方法を記述したつもりです。とにかく5日間の禁煙を頑張ってみよう。


同じカテゴリー(その他)の記事画像
第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」
無理をするなと上司無理を言う
被災者の心の傷
被災地での炊き出し支援
次々と悲しい報せが
避難生活
同じカテゴリー(その他)の記事
 北朝鮮が核実験見送りか? (2017-04-15 13:41)
 近頃珍しい好い話 (2017-03-22 09:49)
 第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」 (2017-02-05 11:00)
 無理をするなと上司無理を言う (2016-12-03 11:40)
 いろんなことが (2016-06-05 09:23)
 グーグルのアップス・スクリプト (2016-05-02 12:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。