雑学・和歌山→記事一覧 投稿した記事が増えてきましたので目次と要約のサイトにリンクしました(2010.4.3)。画像も増えてきましたので、雑学・和歌山 MY ALBUMにリンクしました(2011.2.12)。

2011年03月14日

海から空から被災地へ

被災地に陸路で入るのが難しいところが少なくない。緊急で被災地に入れるのは空から、沿岸部は海からであろう。
浮遊物があるかもしれないし、周辺の水深も変わっているかもしれない。しかし、病院船、お風呂や食堂があるフェリー、重機を積み込んだクレーン船、作業船、艦船など沿岸部の被災地にできるだけ早急に派遣してほしい。

救援物資は余るほどあっても良い。早く届けてあげたい。阪神淡路のとき、公務員、企業の社員などの特定グループに企業、労組などが過剰な救援を実施し、一般市民の顰蹙を買った。被災地救援は、公平に弱者、病者優先に適切に対応してほしい。

迅速、公平、整然かつ大胆に救援復旧を実施してほしい。特に大量輸送ができる海からのアクセス確保のため仮設桟橋、シーバースなどの接岸施設を確保し、海路からの被災地救援を急いでほしい。

地震発生後4日目、時間が無い。今だ救援を待つ人がいるやも知れぬ。時間が無い。時間との戦いである。一人でも多くの人を救い、絶望している人たちに、少しでも希望を、人の温もりを、励ましを送ってやりたい。負けるなよ、頑張れ、頑張れ...


同じカテゴリー(その他)の記事画像
第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」
無理をするなと上司無理を言う
被災者の心の傷
被災地での炊き出し支援
次々と悲しい報せが
避難生活
同じカテゴリー(その他)の記事
 北朝鮮が核実験見送りか? (2017-04-15 13:41)
 近頃珍しい好い話 (2017-03-22 09:49)
 第24回一筆啓上賞 日本一短い手紙「ごめんなさい」 (2017-02-05 11:00)
 無理をするなと上司無理を言う (2016-12-03 11:40)
 いろんなことが (2016-06-05 09:23)
 グーグルのアップス・スクリプト (2016-05-02 12:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。